Feb 282011
 

パッケージ版のMobileMeが少し前に販売停止になりましたが、今度はオンラインでも購入できなくなっています。60日間のフリートライアルは今も申し込むことが可能ですが、購入することはできないようです。先週に発売されたMacBook Proと同時購入で¥3,000割引サービスも利用できなくなっています。(既存会員が更新することは可能かもしれません。)

2000年1月に発表されたiToolsの頃からずっと、そして.Macと名称が変わり、有料サービスになった2002年9月末から今年2011年支払分まで私は年会費を払い続けています。10万円分ぐらいはお布施しているかもしれません。そんな古参マカー達を少々、複雑な気持ちにさせるのが、明後日の深夜に発表されるかもしれないMobileMeサービスの無料化。Find My iPhoneは去年、すでに無料化されました。今度は次期Mac OS、Lionに組み込まれて全面的に無料になるのではないかと囁かれています。もし、全面的に無料になれば、先月、有料で更新した分はどのように扱われるのでしょうか。iDiskがDropboxのようになるのではとする噂もあります。有料会員のiDiskは、容量を現在の10倍、200GBにしてくれるのなら、iTunesのライブラリーをiDiskに引っ越します。

Feb 272011
 

P2265063

Nikonのサイトで調べてみたら、”Nippon Kogaku”の名称で双眼鏡の製造を始めたのは1917年、MIKRON 4xと6xの製造販売は1921年に開始。1959年にMIKRONからNikonにブランド名変更とありますから、この双眼鏡は1921年から1959年の間に製造されたということになります。シリアル番号らしき数字1077805が本体に刻印してあります。

レンズ内にカビが生えています。分解掃除すれば何とかなるかもしれません。しかし、適切な工具がないと光軸がずれる恐れがあります。修理のプロに依頼した方が良いかもしれません。

現在、ミクロンの名称で再び製造販売しているようです。Nikon 双眼鏡 ミクロン 6×15 CF

Feb 262011
 

P2265071

TSA(米国運輸保安局 Transportation Security Administration)認定済みのインジケーター付きパッドロックを1個¥1,680(定価)で入手。この種の鍵は米国に渡航する際、鍵を施錠したまま荷物を預けることができるという利点があります。検査を受けて表示器が赤になった場合、鍵を差し込み、右に90º回転させればリセットして緑に戻すことができます。

BURTONのロゴ入りではないものは、ホームセンターで千円ぐらいで売っています。

TSAロック付き 南京錠 【開錠インジケーター付】 (ブラック) 米国旅行 必需品

Feb 252011
 

静かにアップデートされたMacBook Pro、直前の予想通り、イベントで発表するような大きなアップデートではなかったようです。次世代I/O規格であるインテル開発のThunderboltを初めて搭載したMacとして歴史に残ることは確実ですが、筐体デザインの変更はありません。インテルとAMDの新しいCPU、GPUを採用して処理速度は飛躍的に速くなっているかもしれませんが、二台目、三台目のMacとして今一つ、手に入れたいと思わせるものが欠けているような気がします。逆にますます、MacBook Airに魅力を感じます。

3月1日追記:exciteニュースに「新型MacBook Proを眺めて思う本当のすごさ」と題するたいへん読み応えのある記事が投稿されているので、リンクを張っておきます。この記事を読んで、実機に触れた時の印象を後から修正しなければならない事態になりました。ユニボディーMacBook (Pro)が発売された2年以上前のマシンの筐体デザインを変更しなかったのは、それだけ完成度が高いということで、去年のモデルと比べて二倍の速さになっていることも驚異的です。Core i7の新しいMacBook ProにSSDを搭載し、Thunderbolt経由でLED Cinema Displayや27″ iMac Quad Coreを外部ディスプレイとして繋げばどんなことになるのか、想像の域を超えます。

Feb 242011
 

3月2日、午前10時にYerba Buena Center for the Artsで新製品(新しいiPadなど)を発表する久しぶりのイベントが開催されるそうです。招待状のグラフィックではカメラの位置がちょうど隠れて見えませんが、隠すということはカメラが搭載されていることは確実だと思います。キャッチフレーズ、”Come see what 2011 will be the year of.”から考えてみると、iPadの年は去年だから、iPad以外に何かありそうです。私の希望を含む予感は、MobileMeとクラウドに関する何か大きな刷新。

新しいMacBook Proは3月2日のイベントではなく、本日深夜に発表するとなれば、大きなアップグレードは望めないかもしれません。

USと日本のApple Store、Mac部門トップセラーを見比べていて気付いたことがあります。USでは1位から順にMacBook Pro, iMac, Magic Trackpadであるのに対し、日本ではMacBook Air, iMac, MacBook Proとなっています。USのトップセラー(6位まで)にMacBook Airが入っていないのが不思議。依然として車社会のアメリカでは重量はそれほど重要ではないということでしょうか。軽量であることよりも容量が大きな方が好まれる傾向があるようです。とすれば、MacBook ProのSSD標準化はまだまだ先なのかもしれません。

Feb 242011
 

WordPress 3.1にアップグレードできることを知り、早速、最新版に更新しました。最初、自動アップグレードに失敗し、メンテナンスモードが暫く続きましたが、何度か自動アップグレードを繰り返すと、無事に3.1のインストールが完了し、管理者用ツールバーが上部に現れました。WordPress.comで採用しているあの管理者用バーです。

ダッシュボード新規投稿画面で新たに”Format”が採用されています。使い方が今一つよくわかりませんが、そのうちに慣れるでしょう。

Feb 212011
 

entertainmentmap2010

「F1開催期間中のホテル予約は博打そのもの」を改めて実感しました。2月17日早朝、iPhoneでBooking.comアプリケーションを立ち上げて、いつものようにシンガポールGP開催期間中(9月22日〜9月25日)のホテル宿泊料金を調べていると、異常に安く売りに出されている五つ星ホテルの部屋を見つけました。30%のF1税が課されるサーキット周辺ホテルの一つ、Fairmont SingaporeのFairmont Double or Twin Room (Non Refundable)が木曜と金曜だけ、スマートプライス一泊S$232.00(@¥65で¥15,000ぐらい)+ 7%税金、10.7%サービスチャージになっていました。MRT City Hall駅と地下で繋がっているという、非常に便利な立地で、RafflesやSwissotelと同じ系列の超高級ホテルです。閑散期でもこの料金では泊まれません。

上の画像は去年の公式サーキットマップ(余興部門用)に手を加えたもの。Turn 6に隣接するPan Pacific SingaporeとCity Hall駅(Turn 9)に隣接するSwissotel The Stamford、Fairmont Singaporeの位置を示す文字を加えました。

DSC_0044

この日の午後、すかさず、木曜だけ予約時決済(キャンセル不可)で予約しました。金曜から日曜までは去年も水曜に利用したPan Pacific Singaporeを予約(現地決済)しているので、取り敢えず木曜だけFairmont Singaporeを予約したという次第です。

Pan Pacific Singaporeの方は一泊およそ2万6千円+税とサービスチャージ(現在はより高い部屋しか残っていなくて予約時決済4万6千円ほど)なので、金曜もFairmontを押さえようと、翌日の午後に調べてみると、既に”sold out”。目玉商品として売りに出したのか、それとも何かの手違いなのか、たぶん後者の方。(Pan Pacific Singaporeは去年、フェラーリとロータスが利用したホテルでもあり、宿泊しているだけでチームスタッフに会えるので、高くても手放せない状況ではあります。)

思い返せば去年も同じようなことがありました。特に観戦チケット発売後は料金が激しく上下する傾向があるので、暫く目が離せません。個人手配する際に負わなければならないリスクではありますが、見方を変えると普段、宝くじや競馬など、あらゆる種類の博打を一切しない私のような人も、ギャンプルの楽しさを少しだけ体験できます。ギャンブルに負けても、少し我慢すれば良い程度のリスクではありますが。

Feb 202011
 

iTunes Radioでよく聴くBig R Radioが配信する楽曲がiPhone/iPod touchでも聴ける、iRadioSuiteを紹介します。

現在、私のiTunesライブラリーに収録された”Music”は7,724曲、33.84GBで全部聴くと22.2日要することになります。しかし、この中で実際には”Music”ではないものが1,242ファイルあります。楽曲は6,000以上はありますが、それでも同じ曲ばかり、聴いている気がして、普段はインターネットラジオを聴いています。仕事中にBGMとして聴くことが多く、お好みのラジオ局はBig R RadioのSoft Hits (Office Friendly)。その同じラジオ局が配信する楽曲がiPhone/iPod touchでも聴くことができるのが、iRadioSuiteです。

バッファーを調節することが可能で、ストリーミング放送なのに前の曲や次の曲を選ぶこともできます。選曲が素晴らしく、音質も非常に良いと思います。ヘッドフォンで聴くと、iPodの曲なのかラジオの曲なのか区別ができないほど。

気に入った曲はiTunes Storeから購入してダウンロードすることも可能です。しかし、これだけ音質が良くて、お気に入りの選曲であれば、楽曲を購入してローカルディスクにダウンロードする必要もないような気がします。

Feb 192011
 

P021711PS-0705

2月17日、カリフォルニア州Woodsideで開催された、米国を代表するIT関連企業指導者との夕食会で、医療休養中のSteve Jobsがオバマ大統領の左側に着席。写真はホワイトハウスのFlickr®アカウントからリンクを張っています。私も記念に、この写真をお気に入りに追加しました。