Aug 312020
 

1976年、大津市におの浜に出店した西武大津ショッピングセンターが本日、8月31日午後8時に閉店するということで、最後に出かけました。建物はテラスの部分が特徴的な大津のランドマークでした。

西武大津店は創業者ゆかりの地、滋賀県大津市内で初めて建てられた大型商業施設でした。テラスから琵琶湖と逆の山の方を記念に一枚、撮影。私の実家があった方角です。70年代後半は徒歩でよく出かけたものです。

80年代前半は車でやって来てこの駐車場に停めました。遠くに見えるルネ大津は西武大津店が開業した1976年の秋に完成したので、ほぼ同時期です。旧友がこのマンションに住んでいました。

左が開業当時、右が最近。44年も経てば、周辺の景色が一変します。

80年代後半になると、私は大津から離れたので、西武大津を利用する頻度が下がりました。

90年代はまた大津郊外に戻りましたが、再渡米するなどで、利用することが稀になりました。渡米時にファクトリーアウトレット(Premium Outlets) を利用してみて、買い物時の行き先が変わったように記憶しています。

日本国内でもブランド品の買い物は百貨店からアウトレットへと移行する中で、西武大津店は開店以来、44年間も営業し続けることができたのは、やはりこの地が創業者出身地だったからではないかと思います。