Spotify Premium Canceled

Spotify有料プランの6ヶ月お試し期間が過ぎたので、予定通り、解約しました。Spotify Premiumを昨年夏にe+経由で契約した時は、パソコンやタブレットにインストールしたSpotify Appによる楽曲再生時間には毎月15時間の制限がありましたが、最近、その制限がなくなり、iPhoneのSpotify Appと同じように使えるようになりました。15分に一度のCMは耳障りではありますが、ラジオを聞いていると思えば、許容できます。

Pioneer carrozzeria MVH-3300 “CHECK USB” Error— Part 3

Amazonに注文していたLightning to 3.5mm Adapterが届きました。パッケージはApple製品そっくりですが…

iOS/iPadOS端末を充電しながら3.5mm出力端子から音声を再生することが可能であることが、図を見れば一目で理解できます。

なぜかウェットクロスが付属します。

早速、Suzuki HUSTLERに搭載したヘッドユニットにオーディオケーブルを接続し、もう一方の端子にはLightning – USBケーブルを接続して充電。

Spotifyのデイリーミックスを再生。音質に問題ありません。一旦、車のエンジンを切ると一時停止になり、再度エンジンを始動させて再生ボタンをタップすれば再生が始まります。iPhoneにヘッドフォンを繋いでいる場合と同じ。”CHECK USB”恐怖症から解放されました。

Pioneer carrozzeria MVH-3300 “CHECK USB” Error— Part 2に戻る。

Spotify — Part 2

月15時間の再生制限時間が経過した後、Mac版Spotify Freeを放置していたら、Spotify Premiumの6ヶ月無料体験を案内するメールがSpotifyから届きました。通常なら3ヶ月無料ですが、e+会員に限り、最初の6ヶ月が無料になるというキャンペーンです。無料期間中であってもPremiumを解約して、Freeに戻れるそうなので、e+経由で契約することにしました。

AppleやAmazonなど、他の有料音楽ストリーミングサービスも検討しましたが、SpotifyのAIが作成するプレイリストの的確さと圧倒的な高音質、楽曲数の豊富さなどを考えると、Spotifyが抜きんでているように思います。

Spotify Premiumを無料で利用できるのは本日から6ヶ月後の2021年2月7日まで。


Spotify — Part 1に戻る。

Spotify — Part 1

何も知らずにMacで機嫌よく利用していたら、こんな表示が突然現れて、楽曲の再生ができなくなりました。調べると、パソコンやタブレットにインストールしたSpotify Appでの楽曲再生には有料プランではない限り、毎月15時間の再生制限時間があるそうで… しかも国によって再生時間に制限がある場合とない場合があるらしい。日本では制限ありのようです。

尚、iOS版Spotify Freeには(音声)広告が掲載されるものの、再生時間の制限はないようです。

Spotify — Part 2へと続く。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 20

“Axis: Bold as Love”はデジタル化する前にメルカリで売却済みなので、デジタル化するJimi HendrixのLPレコードは最初で最後になりそうです。1975年発売の”In Concert” (SBP-4031) は、Wikipediaのディスコグラフィーには掲載されていない珍しいコンピレーションアルバムです。

Tracklist
A1 Peoples Peoples
A2 Miracle Worker
A3 From This Day On
A4 Whoa Eeh
B1 Lime Lime
B2 Human Heart
B3 Under The Table Part 2
B4 Sweet Thang (1968)

お気に入りのA面1曲目の”Peoples Peoples”、A面2曲目の”Miracle Worker”、そしてB面2曲目の”Human Heart”をiPhone 11にコピーしました。

Discogsでの平均相場は¥700。

このアルバムを入手したのは76年以降のことだと記憶しています。無謀にも天才ギタリストの神がかりな演奏をコピーしようとしましたが、すぐに諦めて、ブルースコードの速弾き練習ばっかり。

10代半ばの思春期絶頂期にあった私の関心は、やがてロック音楽からショーペンハウエルの厭世論、カント観念論、ギリシアのプラトン、そして方法的懐疑により、絶対不可疑の真理を見出したRené Descartesなど、時代を行ったり来たりの哲学の世界へ迷い込むことになります。近くの山で星を見ながら”Je pense, donc je suis.”を自分なりに解釈するまで2年半の月日を要しました。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 21へと続く。
Digitizing LP Records with GarageBand — Part 19に戻る。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 19

Linda RonstadtのLPレコードデジタル化としては5枚目となる、1978年発売の”Living In The USA” (P-10521Y) 日本版をデジタル化しました。Linda Ronstadtのスタジオ録音としては9枚目のアルバムになります。U.S. Billboard Popアルバムチャートで3回目(最後)にNo.1を記録したアルバムです。ジャケット両面にローラースケートしている画像がありますが、当時、アメリカでのローラースケートの人気が高まった一因と考えられているそうです。

2年半に及ぶ自主的な隔離(=引き篭もり)から社会復帰した私はこの頃、ローラースケートではなく、下駄を履いていました。夏に大検を受験して秋には同級生よりも早く大学入学資格を得ました。

日本版のピンクの帯に書かれたコピーが今、思うと滑稽です。

無邪気な瞳、奔放なエロティシズム、世界中のハートに火をつけた愛しき女
ミス・アメリカ/リンダ・ロンシュタット

Tracklist
A1 Back In The U.S.A.
A2 When I Grow Too Old To Dream
A3 Just One Look
A4 Alison (Elvis Costello)
A5 White Rhythm & Blues (J.D. Souther)
B1 All That You Dream
B2 Ooh Baby Baby
B3 Mohammed’s Radio
B4 Blowing Away
B5 Love Me Tender (Elvis Presley, Vera Matson)

Discogsでの平均相場は不明。手元にあるのは帯がピンクのバージョンです。全曲をiPhone 11にコピーしました。久しぶりに聴くA面5曲目のJ.D. Souther作曲の”White Rhythm & Blues”が特に良いです。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 20へと進む。
Digitizing LP Records with GarageBand — Part 18に戻る。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 18

Linda RonstadtのLPレコードデジタル化としては4枚目となる、1976年発売の”Greatest Hits” (P-10269Y) をデジタル化しました。

Tracklist
A1 You’re No Good
A2 Silver Threads And Golden Needles
A3 Desperado
A4 Love Is A Rose
A5 That’ll Be The Day
A6 Long, Long Time
B1 Different Drum
B2 When Will I Be Loved
B3 Love Has No Pride
B4 Heat Wave
B5 It Doesn’t Matter Anymore
B6 Tracks Of My Tears

お気に入りはJ.D. SoutherプロデュースのA面3曲目の”Desperado”とA面6曲目の”Long, Long Time”

最近、気付いたのですが、MacBook (Early 2016) のMusic Appに保存した非圧縮のAIFFファイルよりも、iPhone 11にコピーした256 kbpsのAACファイルの方が音質が良いと感じるのはなぜか?

Discogsでの平均相場は¥2,042。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 19へと進む。
Digitizing LP Records with GarageBand — Part 17に戻る。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 17

Linda RonstadtのLPレコードデジタル化としては3枚目となる、1977年発売の”Linda Ronstadt” (ECS-40040) をデジタル化しました。

Tracklist
A1 Rock Me On The Water
A2 Crazy Arms
A3 I Won’t Be Hangin’ Round
A4 I Still Miss Someone
A5 In My Reply
B1 I Fall To Pieces
B2 Ramblin’ Round
B3 Birds
B4 I Ain’t Always Been Faithful
B5 Rescue Me

クレジットを見ると、Glenn Frey、Don Henley、Jackson Brown、Randy Meisner、Neil Youngなど、おなじみの顔ぶれがリストされています。全体的にCountry & Western風のアルバムになっています。

Discogsでの平均相場は¥533。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 18へと進む。
Digitizing LP Records with GarageBand — Part 16に戻る。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 16

ハードロック系としては初めてとなる、1976年発売のAerosmith Rocksをデジタル化しました。スタジオ録音としては4枚目のアルバム。Rolling Stones誌の「史上最高の500枚」で176番目にランクイン、ハードロックやヘビーメタルのアーティストに多大な影響を与えたと考えられています。歌い方がSteven Tylerそっくりなアーティスト、この後に何人も登場しました。そう言えば、AC/DCのアルバムが一枚も手元にないけれど、何処?

妙にジャケットが綺麗なので、ほとんど聴いてなかったものと思われます。

Tracklist
A1 Back In The Saddle
A2 Last Child
A3 Rats In The Cellar
A4 Combination
B1 Sick As A Dog
B2 Nobody’s Fault
B3 Get The Lead Out
B4 Lick And A Promise
B5 Home Tonight

A面1曲目の”Back In The Saddle”と2曲目の”Last Child”のみ、iPhone 11にコピーしました。

Discogsでの平均相場は¥1,241ですが、状態によって大きな差があります。最低¥911、最高¥6,454。6,000円の価格を付けても売れそうなほど、ほぼ完全な状態で手元にあります。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 17へと続く。
Digitizing LP Records with GarageBand — Part 15に戻る。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 15

The Rolling StonesのLPレコードデジタル化としては5枚目となる、1976年発売のBig Hits (High Tide And Green Grass) 日本版をGarageBandでデジタル化しました。The Rolling Stonesのコンピレーションアルバムとしては初めてのアルバムです。

Tracklist
*A1 Have You Seen Your Mother, Standing In The Shadow?
*A2 Paint It Black
*A3 It’s All Over Now
*A4 The Last Time
*A5 Heart Of Stone
*A6 Not Fade Away
*A7 Come On
*B1 (I Can’t Get No) Satisfaction
*B2 Get Off My Cloud
*B3 As Tears Go By
*B4 19th Nervous Breakdown
B5 Lady Jane
*B6 Time Is On My Side
*B7 Little Red Rooster

*の楽曲はモノラル録音を擬似的にステレオ化したそうです。B面5曲目の”Lady Jane”のみがステレオ録音。ジャケットに次のような記載があります。

The tracks marked * are mono recordings electronically reprocessed to give stereo effect on stereo equipment. The remainder of the tracks are true stereo.

Discogsでの平均相場は¥1,987。

Digitizing LP Records with GarageBand — Part 16へと進む。
Digitizing LP Records with GarageBand — Part 14に戻る。