Jan 022020
 

今年も初詣はApple Store Kyoto。初売りの二日、午後6時前に到着したら、ギフトカードが貰える製品を買う人の長蛇の列が店外にできていました。セッティングなどに時間を要するiPhone、iPad、Macなどを購入する人のみ、列に並ぶ必要があったようです。

福袋(鬱袋)目当てに並ぶのはわかりますが、ギフトカード(実質値引き販売)目当てに並ばなければならないのは困ったものです。実際に買うかどうかもわからないのに寒い屋外で長時間待たされるのは決して良い体験には繋がりません。

屋外で並んでいる人の多くは中国などからやって来た旅行者です。免税価格でしかも実質値引きが適用されたApple製品を買って帰り、転売するのでしょうか?

日本国内に発送先を指定できる人ならオンラインのApple Storeで注文すべきではないかとも思います。ある意味、店頭で並ばなければ購入できない旅行者たちを隔離しているようにも見えます。時代は変わりました。

初売りの日、私が興味を示したApple製品はApple TV HDと4K。自宅には4Kテレビがないので、新しいテレビを購入するまでは4Kは不要なのか?と思い、店内に展示されていなかったHDとの違いを店員さんに尋ねてみました。「違いは対応する解像度が1080pか4Kだけですか?」と同じ質問を繰り返しましたが、「はい、解像度だけが違います。」4KテレビがなければHDモデルを買っても意味がないと言った内容の返答でした。店内の在庫は残りわずかですが、今日はこの場では販売できないので、1階のレジ前で並んでくださいと案内されました。

Steve Jobsを意識したジーンズに丸い眼鏡をかけた初老の親父を相手に何てことを言う店員だと内心、思いながらApple TVはどちらのモデルも購入することなく、すぐに店を出ました。

帰宅後、調べるとHDと4Kモデルは、外面は修理サービス用のUSBポートの有無を除き、ほとんど同じではありますが、中身は対応する解像度の違いだけではなく、使用パーツが全く異なる別製品であることがわかりました。

主な違いを下表にまとめておきます。

 Apple TV HD (A1625)Apple TV 4K (A1842)
Video Output1080p2160p, Dolby Vision and HDR10
Audio FormatsHE-AAC (V1), AAC (16 to 320 Kbps), protected AAC (from iTunes Store), MP3 (16 to 320 Kbps), MP3 VBR, Audible (formats 2, 3 and 4), Apple Lossless, AIFF and WAV; Dolby Digital 5.1 and Dolby Digital Plus 7.1HE-AAC (V1), AAC (up to 320 Kbps), protected AAC (from iTunes Store), MP3 (up to 320 Kbps), MP3 VBR, Apple Lossless, FLAC, AIFF, and WAV; AC-3 (Dolby Digital 5.1) and E-AC-3 (Dolby Digital Plus 7.1 surround sound)
Photo FormatsJPEG, GIF, TIFFHEIF, JPEG, GIF, TIFF
Video FormatsH.264 video up to 1080p, 60 frames per second, High or Main Profile level 4.2 or lower. H.264 Baseline Profile level 3.0 or lower with AAC-LC audio up to 160 Kbps per channel, 48kHz, stereo audio in .m4v, .mp4 and .mov file formats. MPEG-4 video up to 2.5 Mbps, 640 by 480 pixels, 30 frames per second, Simple Profile with AAC-LC audio up to 160 Kbps, 48kHz, stereo audio in .m4v, .mp4 and .mov file formats.H.264/HEVC SDR video up to 2160p, 60 fps, Main/Main 10 profile, HEVC Dolby Vision (Profile 5)/HDR10 (Main 10 profile) up to 2160p, H.264 Baseline Profile level 3.0 or lower with AAC-LC audio up to 160 Kbps per channel, 48kHz, stereo audio in .m4v, .mp4, and .mov file formats, MPEG-4 video up to 2.5 Mbps, 640 by 480 pixels, 30 fps, Simple profile with AAC-LC audio up to 160 Kbps, 48kHz, stereo audio in .m4v, .mp4, and .mov file formats
ProcessorApple A8Apple A10X Fusion
Processor Speed1.4 GHz2.3 GHz
Built-in Memory2 GB LPDDR33 GB LPDDR4
Audio/Video1 - HDMI 1.41 - HDMI 2.0a
Ethernet1 - 10/100BASE-T1 - 10/100/1000BASE-T
Wi-Fi802.11ac with MIMO802.11ac with MIMO; simultaneous dual band (2.4GHz and 5GHz)
BluetoothBluetooth 4.0Bluetooth 5.0
PowerBuilt-in 11-watt power supplyBuilt-in 13-watt power supply

もし、逆の立場で私が店員なら、4Kテレビがあるかないか、また第3世代モデルを所有しているかどうかに関わらず、HDと4Kモデルの違いは多々あるので今、買うなら4Kモデルだと応えるでしょう。レジ前で並ばなくても今日中ならオンラインで注文しても3,000円分のギフトカードが貰えますと付け加えます。こんな店員さんだったら、その場でiPhoneのApple Store Appで4Kモデルを発注していたかもしれません。

Mar 262019
 

Tim Cook劇場と化した今朝のスペシャルイベントで、新サービスのApple TV AppとApple TV+が紹介されました。混乱を避けるため、最高解像度1080pまでのデジタルメディア・プレーヤー(第4世代Apple TV)はApple TV HDに名称が変わるそうです。上位モデルのApple TV 4Kはそのまま。

Appleが提供する”Services”に重点を置いた今朝の”It’s show time”基調講演では、Apple Arcade、Apple TV App、Apple TV+に加えて、使えばポイントではなく現金がキャッシュバックされるクレジットカード、”Apple Card”や300を超える雑誌や新聞が定期購読できる、Apple News+が発表されましたが、そのほとんどのサービスが最初に利用できるのはアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアなどの英語とフランス語圏に限定されているようで、日本で新しいサービスが提供されるのはいつになることか?

May 172015
 

今年、日本で初開催となるRed Bull Air Raceは間もなく(午後3時から)決勝が千葉県幕張で始まります。テレビ中継はNHK BS1で録画放送が午後8時から開始。

ライブ中継を視聴することが可能なのかどうか?そう言えば、Apple TVにRed Bull TVがあったのを思い出し、Apple TVを久しぶりにオンにしてみると、間もなく放映予定になっていました。5月3日に高島市で開催された、Wings for Life World RunもRed Bull TVで生中継していたようです。今もその番組を視聴することができます。

Red Bull Air Raceは、Webでもこちらで視聴することができるようです。

Mar 132014
 
itunesfest

昨日のお昼12時から始まったColdplayのコンサートをApple TVで視聴しました。Coldplayのライブ中継を観るのは2011年のSteve Jobs追悼式以来です。実際にコンサートが始まったのは12時20分頃、現地オースティンは夜の10時過ぎ。およそ1時間のコンサートでしたが、その間、一度も音声が途切れたり、画像が乱れたりすることなく、1080pのフルHD映像を40″の液晶テレビで堪能することができました。

先日、入手したDAコンバーター、FiiO D03KをTOSLINKでApple TVに繋ぎ、真空管アンプ(ELEKIT TU-879R)で音声を増幅し、JBL Control 1 Xtremeから出力。普通のテレビ番組の音質とは明らかに異なる上質な音声でした。

iTunes Festivalは3月12日から5日連続で16日まで開催されます。毎日3組のバンドが登場しますが、私が知っているのは昨日のColdplayのみ。コンサートとしては少し短かったので、続きは是非、9月にシンガポールで観たいなあと思っています。(2014年シンガポールGP余興部門第一弾の発表はまだ。)

Jan 152014
 

1月2日の初売りで¥2,500のギフトカードが付いていた第3世代のApple TVをApple Store Nagoya Sakaeで入手しました。外観は第2世代と全く同じですが、プロセッサーがA4からA5となり、内蔵メモリーが256MBから512MBへと倍増。解像度が最大720pから1080pへと改良されています。

720pの第2世代Apple TVは使っていたのは最初だけで、最近では可哀想なほどに埃まみれになっていました。1080pのフルHDに対応した第3世代はテレビを買い換えるまでは使うと思います。第2世代はこれを機に、AirPlay専用オーディオ機器の一部としてガレージで使おうかと考えています。

Nov 182010
 
R0011541

京都ヨドバシカメラで木曜に注文した液晶テレビが日曜に届きました。「日本製」が目立ちます。

R0011558

テレビ台はHome Erectaで組み立ててあります。高さを調整するために、今回、300mmのポストを4本、購入しました。上段にアクリル板を設置したので、熱で高温になる真空管アンプは後から取り出しました。

PB174383

「世界の亀山ブランド」シールが目立ちますが、貼ったままにしておきます。シルバーのフレーム部分と丸みを帯びたコーナー部分、そして黒いベゼルがApple LED Cinema Display 24″にデザインが似ています。

R0011576

液晶テレビの設置がF1最終ラウンドに間に合い、地上デジタル放送でフジテレビの中継を観ているところ。

R0011575

テレビ画面に映ったFerrariマシンを流し撮りしたそうです。被写体以外の部分が流れているように見えます。