Jul 092017
 

航空会社の都合でフライトが変更になった救済措置として貰ったクレジットシェルの期限が7月10日(当日は使えない)だったので、クレジットが失効する前に9月28日関空発クアラルンプール行きのフライトの預入荷物20kgと9月14日関空発クアラルンプール行きのフライトの機内食を購入しました。

Jun 042017
 

P6030101

Indy 500を制した佐藤琢磨が道頓堀のグリコ看板に現れるとの情報を得て、早速、行って来ました。

Glico Signboard at Dotombori

周囲はYの字形に両手を挙げて記念撮影する外国人観光客が大勢。

DSCF3681

情報によると、佐藤琢磨が登場するのは日没後の午後7時45分からということだったので、少し早めにえびす橋まで行って、待機しました。

Takuma Sato Appears on Glico Signboard at Dotombori

暗いところでも綺麗に撮影できるiPhone 7で動画撮影。

P6030115

15分毎にY字形の琢磨が看板に登場します。

P6030119

江崎グリコは佐藤琢磨のパーソナルスポンサーだそうです。Y字形のポーズは偶然でしょうけれど、スポンサー思いの琢磨なら意図してマシンの上であのポーズをとったとしてもおかしくはない。

IMG_2319

iPhone 7は夜景も撮れる。佐藤琢磨が看板に登場するのは6月7日までだそうです。

May 192017
 

パダンステージにF1決勝後に登場する超大物アーティストが発表されました。Coldplay? Lady Gaga?クラスの超大物に違いないと期待していましたが…

Calvin HarrisとかいうDJ/プロデューサーだそうです。Rihannaとのコラボレーション、”This is What You Came For”は私も知っています。しかし、私は”How Deep Is Your Love”はBee Geesですか?の世代なので… それでも過去にパダンに登場したアーティストの楽曲をこのDJが総集編でまとめてくれるのなら、10周年記念グランプリを締めくくるのにふさわしいアーティストなのかもしれません。

金曜のP2後がOneRepublic、土曜の予選後がThe Chainsmokers、日曜の決勝前がDuran Duranですから、今年は決勝前のコンサートがヘッドライナーだと思って楽しむことにします。しかし、決勝前って何時から?

May 162017
 

2017年9月14日(木)のピットウォーク抽選会が開始されました。この抽選会に参加するには観戦チケット取引番号を6月17日までにこちらで登録する必要があります。ピットウォークのチケットは150組、用意されているそうです。

DSCF0343

Singapore GP Thursday Pit Lane Experience 2014

我々は公式サイトから観戦チケットを購入していないので、この抽選会に応募することはできません。今年は現地入りするのが木曜の夜なので、そもそも間に合わないという事情もあります。

May 102017
 

DSCF4080

早割価格での観戦チケットの販売が終了した日の翌日、Zone 4 Walkabout(席なし)チケットの一日券が発売され、同時にサポートレース(Ferrari Challenge Asia PacificとPorsche Carrera Cup Asia)が正式に発表され、さらにZone 4内に設けられる新しいグランドスタンド(Empress Grandstand)のチケットが発売されました。3日間通しチケットの価格はZone 4内のグランドスタンド席としては高価なS$598(1〜3枚まで)となっています。

新しいグランドスタンド席はVictoria Theatre and Concert Hallのすぐ前に設けられるそうで、上の画像なら芝地の部分でしょうか。T11からT12を通過してアンダーソンブリッジへと向かう部分です。

DSCF4083

Empress Grandstandの設置に伴い、 Zone 4 Walkabout用の立見台の規模が縮小されるものと思われます。

DSCF4061

以前からあった車椅子でアクセス可能なEmpress Placeは存続するようです。

Singapore GP 2015 Lap 1

上の短い動画は2015年に撮影したLap 1の様子。

公式サイトで販売されるF1シンガポールGP観戦チケットは、現時点でEsplanade Waterfront Grandstandの土曜と日曜の一日券、Zone 4 Walkaboutの3日間通しチケットが完売になっています。我々はまだ観戦チケットを手配しておりません。

5月15日追記:T9内側から観れる観戦チケットを手配しました。

Apr 252017
 

第10回目の開催となるF1シンガポールGPの余興部門が、決勝後のZone 4パダンステージに登場するアーティストを除き、その大部分が先ほど発表されました。

9月15日(金)
Lianne La Havas — Zone 4 Padang Stage (Pre-Practice)
OneRepublic — Zone 4 Padang Stage (Post-Practice)

9月16日(土)
Ariana Grande — Zone 4 Padang Stage (Pre-Qualifying)
The Chainsmokers — Zone 4 Padang Stage (Post-Qualifying)
George The Poet — Zone 4 Downtown
Duran Duran — Zone 1 Village Stage
Lianne La Havas — Zone 1 Village Stage

9月17日(日)
Seal — Zone 1 Village Stage
George The Poet — Zone 4 Esplanade Outdoor Theatre
Duran Duran — Zone 4 Padang Stage (Pre-Race)

P9180152

10回目の記念すべきグランプリの余興部門としては今一つ、盛り上がりに欠けそうなラインナップになっています。今回、発表されたアーティストは日曜決勝後の超大物ヘッドライナーとの多額な契約金を相殺する前座的なアーティストなんだと考えて、決勝後の超大物アーティストの発表を待ちましょう。このがっかり感を払拭するにはColdplayクラスの大物に登場してもらわなければなりません。(しかし残念なことに3月31日と4月1日にColdplayのシンガポールでのコンサートは終了しています。)観戦チケットを早割価格で買えるのは5月8日まで。

Apr 232017
 

DSCF3180

Suzuki HUSTLER AでSuper Formula開幕戦が開催された鈴鹿サーキットへ予選の日にやって来ました。車はいつものように遊園地プールサイドにある協力駐車場に停めました。

DSCF3187

土曜は遊園地の入園券でサーキットに入場できます。

DSC_5083

午前10時10分から始まったSuper Formulaフリー走行は、メインストレート前のグランドスタンド上方の席に陣取り、流し撮り。焦点距離140mm(換算210mm)でもこの程度の大きさに写ります。

DSC_5095

高速のメインストレートはシャッタースピード1/200秒でも背景と前景が綺麗に流れます。

DSC_5116

ピットの様子は望遠端の300mm(換算450mm)で撮影。

DSC_5171

Nikon D7000のAFモードはAF-Aに設定しましたが、合焦していない写真をかなり量産しています。AF-Aでは被写体が静止しているときはAF-S、動いているときはAF-Cに自動的に切り替わるとのことですが、流し撮り撮影時はAF-Sに設定した方が合焦する確率は高いように思います。(動体撮影の場合、通常はピントを追い続けるAF-Cに設定します。)

DSC_5308

流し撮り時の成功率を高くするため、オートフォーカスに設定している時もマニュアルフォーカスで置きピンする場合と同様に、狙った被写体が通過するであろう地点を予想してあらかじめピントを合わせています。

DSC_5278

JSB1000予選は逆バンクで撮影。

DSC_5262

減速しながらピットに戻るライダー。

DSC_5487

午後2時から始まったSuper Formulaの予選はS字コーナーに移動して撮影しました。上の画像は1コーナーでコースアウトしたルーキードライバーのFelix Rosenqvist。

DSC_5401

ピンボケ、被写体ブレ、手ブレなど、失敗した画像は撮影直後に削除しています。なので、MacBookのPhotos Appに読み込む画像は基本的に失敗していない画像のはずですが、外部ディスプレイとして使用しているLG UltraFine 4Kで確認すると、ピンボケ写真が目立ちます。

DSC_5362

例えば、上のAndré Lottererのマシンですが、ピントは意図したヘルメットではなく、ボディー側面のスポンサーロゴにピントが合っている。Retinaではない27″ iMac (Mid 2010)で確認していたときはピント位置に気付いていなかったように思います。

DSC_5469

どこにもピントが合っていないことに気付いていなかったことも多々あったのかもしれません。

DSC_5581

S字から2コーナー方向に移動しながら撮影を続けました。

DSC_5583

Super Formulaでのコースレコードとなった1’35.907で予選を制してポールポジションを獲得したのは元F1ドライバーの中嶋一貴。

IMG_2022

iPhone 7のパノラマモードで撮影した鈴鹿名物のS字コーナー。

IMG_5379

帰り際、Suzuki HUSTLER Aに給油したら、 燃費がカタログ値(JC08モードで26.6km/L)を上回る27.3km/Lでした。満タン法で計算していますが、今回は神戸往復と鈴鹿片道分など、走行距離の多くが高速道路です。

Apr 132017
 

9月17日のF1シンガポールGPと10月1日のマレーシアGP観戦旅行のフライトスケジュールが混沌とした状態になっているのでまとめておきます。

SINGAPORE GP (September 17, 2017)
OUTWARD FLIGHT DEPARTURE ARRIVAL
同居人
23kg x 2
JL106 ITM 08:30 Sep 14, 2017 HND 09:40 Sep 14, 2017
JL037 HND 11:30 Sep 14, 2017 SIN 17:35 Sep 14, 2017

0kg
D7 533 KIX 11:00 Sep 14, 2017 KUL 17:00 Sep 14, 2017
AK 719 KUL 18:55 Sep 14, 2017  SIN  20:00 Sep 14, 2017

HOMEWARD FLIGHT DEPARTURE ARRIVAL
23kg x 4 JL036 SIN 21:50 Sep 18, 2017 HND 05:50 Sep 19, 2017
JL103 HND 07:30 Sep 19, 2017 ITM 08:35 Sep 19, 2017

シンガポールGP観戦旅行時は、同居人は往路復路共にJAL、私は往路がAirAsia、復路がJAL。車は伊丹空港駐車場に5日間、駐車することになります。私は伊丹から関空までバスで移動。

2週間後に開催されるマレーシアGP観戦旅行のフライトスケジュールは以下のようにほぼ確定しました。

Malaysian GP (October 1, 2017)
OUTWARD FLIGHT DEPARTURE ARRIVAL
20kg x 1 D7 533 KIX 11:00 Sep 28, 2017 KUL 16:35 Sep 27, 2017

HOMEWARD FLIGHT DEPARTURE ARRIVAL
25kg x 1 D7 1 KUL 14:00 Oct 02, 2017 KIX 21:25 Oct 02, 2017

マレーシアGP観戦旅行時は、関空の駐車場に車を5日間、駐車することになります。LCC(格安航空会社)を利用するときは、MVNO(仮想移動体通信事業者)の格安SIMを利用するときと同様に、考えれば考えるほど得をするようです。元々、低価格なので、考えなくても損はしませんが。他にも両者の共通点として、利用する際はある程度の知識が必要であり、AirAsia利用時は英語運用能力が不可欠のように思います。

1 cabin baggageAirAsiaでは機内持込荷物に関する規定が変更になったようです。縦56cm x 横36cm x 幅23cm以内の大きさで頭上のコンパートメントに収納可能な荷物一点と、縦30cm x 横40cm x 幅10cm以内の大きさのラップトップ用バッグ、ハンドバッグ、バックパックなど、前のシートの下に収納可能な小さな荷物一点を機内に持ち込むことができ、重量は二点で7kg未満となっています。
1 laptop bag規定が改定される前は、小さな荷物の大きさと重量に関しての記載がなく、小さな荷物の重量に関しては解釈上、無制限でした。機内持込荷物の規定を明確にしたということは、今後は預入荷物と同様に重量と大きさのチェックを厳しくするという意思表示であると思われます。

Our AirAsia Flights Have Been Rescheduled — Part 4に戻る。

Apr 132017
 

元々、シンガポールGP公式サイトの暫定スケジュールをもとに、シンガポールGP観戦旅行を目的に予約購入したAirAsiaの航空券が、往路復路共にフライトスケジュールが航空会社の都合で変更となり、提示された救済措置オプションを実行し、新たに航空券を手配し直しました。

OUTWARD FLIGHT DEPARTURE ARRIVAL
ORIGINAL D7 533 KIX 11:00 Sep 27, 2017 KUL 17:00 Sep 27, 2017
NEW D7 533 KIX 11:00 Sep 28, 2017 KUL 16:35 Sep 27, 2017

往路は出発日を水曜から木曜に一日、遅らせたことにより、予約購入していたKUL > SINの便が物理的に搭乗できなくなったので、利用しない予定です。(電話で問い合わせたところ、この便に関しても振り替えることも可能。)

HOMEWARD FLIGHT DEPARTURE ARRIVAL
ORIGINAL D7 532 KUL 01:00 Oct 03, 2017 KIX 08:25 Oct 03, 2017
NEW D7 1 KUL 14:00 Oct 02, 2017 KIX 21:25 Oct 02, 2017

復路は月曜午後2時、クアラルンプール出発の便をクレジットシェルを使用して手配し直しました。余ったクレジットを使用して預入荷物25キロも同時購入しました。クレジットはまだS$67.00 (¥5,236)分が余っているので、往路の預入荷物20キロを購入する予定です。

今年は9月17日に開催される10回目のシンガポールGPとその2週間後の10月1日に開催される最後のマレーシアGPを連続観戦することになりそうです。

Our Flights To and From Singapore and Malaysiaへと続く。
Our AirAsia Flights Have Been Rescheduled — Part 3に戻る。