Jun 222011
 
Barbour Wax Cotton Leather Laptop Bag

サンプル品としてお店(A&Fアウトレット)に入荷したという、このBarbourのワックスコットンのバッグ、正式な名称がよくわかりません。タグにはLaptop Bagと書かれていましたが、後から頂いた古いカタログには、同じ形状と素材のものが「ワックスレザースモールブリーフケース」になっています。しかし、カタログ記載のバッグはサイズが小さいので、私が入手したものは「スモール」を除いた「ワックスレザーブリーフケース」かいうと、そうでもなさそうです。Barbourのサイトにも掲載されていないので、珍しい製品であることは確かです。

Barbour Wax Cotton Leather Laptop Bag

製品名はどうでも良いかもしれません。Aluminum MacBook (Late 2008)をもう一つの職場に常駐させるようになり、持ち運びすることがなくなった今、これまで使っていたBree Barrio 24とBree People 2はほとんど空の状態でした。書類と筆記用具しか入っていないので、今回、購入したこのBarbourのワックスコットンバッグがちょうど良いサイズです。内側はジャケットと同じ、クラシックタータンのライニング。書類を収納するオーガナイザー(仕切り)とジッパーポケットがあります。

Barbour Wax Cotton Leather Laptop Bag

ハンドルやトリミングの部分に本革が使用されていて、ワックスの匂いより本革の匂いが勝っています。金具は真鍮製。ショルダーストラップが付属しますが、妙に大きくて重いので、普段はストラップを外しています。Breeのバッグは雨に濡らさないよう、気を遣いますが、防水効果があるワックスコットンのBarbourなら濡れても大丈夫。

  2 Responses to “Barbour Waxed Cotton Leather Laptop Bag”

  1. 筆者 様

     シンプルなデザインで、尚且つ使い込んだ感じが良いですね。ちょっとしたスケッチブックに色鉛筆等を入れて、ピクニックがてらにスケッチ・・・てなイメージが湧いてきます。

    Jim,

    • スケッチブックと色鉛筆の代わりに、iPadとスタイラスペンを入れて、絵を描きに行くというのもありますね。私にはそのような発想はなかったです。このバッグの名称に”Laptop”が付いているのですが、MacBookクラスの重さには耐えられそうにありません。MacBook Airなら問題ないかもしれません。幅広のショルダーストラップを付ければ、肩が痛くなることもないのではと思います。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.