Dec 262019
 

技術的には可能なはずなのにSidecarの機能をApple Pencil対応iPadに限定したAppleの策略にはまりました。早速、iPad 7をMacBook (Early 2016) の近くに置くと、System Preferences… > SidecarのプルダウンメニューにiPad 7が現れました。

Apple Pencilは持ってないのでチェックしても意味がありませんが、”Enable double tap on Apple Pencil”というオプションが用意されています。

ディスプレイの配置は、System Preferences… > Displaysで変更できます。中央の大きなディスプレイはLG UltraFine 4K、右にMacBook本体、そして左下方にiPad 7を配置しました。作業中は大きなディスプレイの左半分に原文ファイル、右半分に編集中の訳文ファイルを置き、iPad 7はDictionary Appを配置。右のMacBook本体にはSafariのウィンドウを開くことが多いです。

Sidecarは無線でMacBookと繋がっていますが、表示、反応スピードは十分以上に速く、無線で繋がっていることを忘れさせるほど。Duet Displayと同様、Touchbarの機能も使えます。

  3 Responses to “iPad 7 as Sidecar”

  1. 筆者様

     以前にレスさせて頂いたと記憶して居ますが、SideCar、この機構を知った時の私の興味は、その辞典では相当なもので、実際に試しましたが、画面へのモードによりますが、私は、これに「使いにくさ」を感じ、現在は興味を失っております〔笑)。ま、これは、多分、私の「探求心」が半端なのが原因だと思います(笑)。2画面でのMacの使用の便利さは、長年、Mac-Mini上での使用で、十分知っていますので、そこへ戻りたいのですが、現在の生活環境では、MacBook Proでの具現化が、環境と予算も含めて無理なので、MacBook Pro ソロで使用しています。2画面は、写真(絵)編集では、非常に便利なのですけどね。

     余談ですが、略、底板以外全て部品交換のMacBook Pro Retina 15 Inch Ver. 2018は、現在、元気に作動しています。早めに「16Inch」へ移行・・・、なんて事も考えましたが、web上では、これも叉、サウンドの不具合など、様々な不具合が報告されているので、現在は「却下」モードです。次機をを期待する方がよいと判断しています。

    Jim

    • Sidecarは使い勝手悪いですか。Dictionary App専用画面として使う私の場合は使い勝手、非常に良いです。旅先で仕事する際はMacBookのディスプレイだけではワークスペースが狭すぎるので、これまではiPad mini 4を有線接続で繋いでDuet Displayによるセカンドモニター化していました。Sidecarは無線接続なのでその点も便利です。

      • 筆者様

         少し補足説明しますと、画面設定(ミラーか単独か〕設定にもよるのですが、現在のMacBook Pro Retina 15 Inch Ver. 2018の画面上に設定している「壁紙calendar」+「時計」、便利なので長年愛用していますが、Sidecarは、画面モードによって、このcalendar、時計の配置を狂わせてしまいますので「使い勝手が悪い」と言う意味です。私が、これに拘らなければ、機能的には何の問題も無く、良い機能である事は認識しています。強いて言うなら、sidecarを切り離した折りに、自動的に「元の」状態に戻れば嬉しいのですが、元の状態に戻りませんので、私には「使い勝手が悪い」と言う事なのです。

        Jim,

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.