Jul 042013
 
BREE Shiga Ryuo

6月29日、三井アウトレットモール内に出店していたBREE滋賀竜王店がとうとう閉店になりました。ほとんど空っぽになった店内にBREE製品愛好者が次から次へと訪れます。通りすがりの人も。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
July 7, 2010

思い起こせば滋賀竜王店がオープンしたのは三井アウトレットモールのオープンと同じ、ちょうど3年前の7月8日。予想していた以上にヌメ革製品の品揃えが豊富であり、BREEマニアとしては比較的近くにアウトレットができて、大変嬉しく思っていました。愛想の良い店員さんにも巡り合いました。プレオープンの前日(7月7日)に初めて、お店を訪問した時に、買って間もないiPadを持参しました。そのiPadに探していた商品(ヌメ革ではないiPhoneのケース)の画像を店員さんに見せた記憶があります。それから暫くはiPad持参の客として覚えていただいていたようです。(初代iPadの発売は2010年5月)

BREE Vega 18

滋賀竜王店で買い求めた最後のヌメ革製品、Vega 18(ヌメ革キーケース)は申し訳ないぐらいに安くしていただきました。こんなに安くしていただけるのなら、残っていたヌメ革製品を全部入手したいと欲張りなことをふと思いましたが、閉店まではまだ数時間はあり、後からやって来る愛好者の方のことを思うとそれはできません。

BREE Vega 18

ボタンを開けると6連キーケース。シンプルでクラシックなデザインのこのキーケースは最後のヌメ革製品としてふさわしい。この手のキーケースは裸のiPhoneと一緒にポケットに入れるとき、鍵によるキズを防ぐことができます。

BREE Leather Care Foam

最終日はニックス株式会社の方が応援に来ておられました。(実際は閉店を見届けに来られていたと言った方が正しいかもしれません。)3年前のプレオープンの日も来られていたような微かな記憶があります。その社員の方の指示を受けた店長さんからBREEロゴ入りのレザーケアフォームを2本もいただきました。(買ったら1本3千円近くする代物)CollonilのOEM製品です。同じCollonilのクロスは前回訪問時にいただきました。親しくさせていただいている店長さんからはBREE製品とは別に個人的な贈り物までいただきました。

閉店になったことを申し訳なさそうにしておられたニックス社員の方から今後は(別系列の)京都店、神戸店をご利用くださいと案内されました。「いいえ、元ニックス株式会社系列の名古屋ラシック店の方を利用させていただきます」と応えておきました。

閉店の二日後に手書きの葉書が郵送されてきました。至れり尽くせりの顧客サービスが閉店後も続くとは驚きました。心温まる葉書の差出人は店長さん。閉店したお店の所在地は書いてあっても個人の住所が書かれていないので、今後、連絡を取ることはできません。

Jun 212013
 
A Rainbow Over A Highway

名神高速道路竜王ICに向かう途中に見た完全な虹。外側に薄いのがもう一つ見えていました。

DSC04925

「閉店ご愛顧感謝セール」中の店頭には6月29日までの日数を示すカウントダウンが掲示されていました。(写真は6月12日に撮影)商品を展示する棚がすかすかになっています。

BREE Obra 62

BREEアウトレット滋賀竜王店で購入する最後のヌメ革製品になるであろう、Obra 62。編み込まれたヌメ革製品であるObraシリーズを手にするのは最初で最後になるかもしれません。すでに日焼していて良い色になっているので、すぐにでも使えそうですが、しばらくは大事に取っておきます。

BREE Obra 62

カード用ポケットが8個、その下に大きなポケットが2個、札入れ部分には仕切りが一つ。二つ折り時のサイズは幅10.5 x 高さ10 x 厚み2cm、重さ40g。

BREE Obra 62

左のVega 11と比べて幅が1cm小さく、重さも30gも軽い。ポケットが少なくなる夏期用の二つ折り札入れとして使おうと考えています。

BREE Box of Erasers

革の汚れを落とす消しゴムではなく、事務用品の消しゴムを大量にいただきました。BREE製品愛好者に配布させていただきます。

Jun 022013
 
BREE Vega 8

シンプルデザインのBREE Vega 8(ヌメ革の二つ折り長財布)をBREE名古屋ラシック店で6月16日(Dad’s Day)用に入手しました。人気のVegaシリーズも品薄になって来ているようで、在庫は展示品のみだったので、お店の方にクリームを塗っていただきました。

幅は18.5cm、クレジットカードサイズのカードが横二列(14枚収納)の長財布としては平均的な大きさ。札入れが一つにフリーポケットが二つあります。

BREE Vega 8

BREE名古屋ラシック店はBREEアウトレット滋賀竜王店と同じニックス株式会社系列のお店であり、顧客サービスが優れています。こちらの系列のお店はいずれはすべて撤退すると聞いていたので、その辺りを尋ねてみました。名古屋ラシック店はすでにブリージャパン株式会社の運営になっていて、今後も引き続きお店は存続するそうです。これで安心しました。名古屋には年に数回、訪問する我々は、Apple Store Nagoya Sakae >> Nagoya LACHIC >> Misen Yabaはほぼ必ず立ち寄ります。

P6023468

非売品のロゴ入りブックマークをいただきました。しおりとして使っても良いのですが、それ以外の用途も模索中です。

前から現物を見たいと思っていたiPhone 4/4S用ケースがお店にありました。多分、iPhone 5はサイズが合わないだろうと思いながら、実際に試してみましたが、やはり縦方向が短くて収まり切らないことがわかりました。

Dec 062012
 
BREE Vega 6
Before

金具がシルバーになっている旧タイプのVega 6もKiwiのサドルソープでクリーニングしました。毎日、ほぼ3年間、使用していたそうで、かなりくたびれています。

BREE Vega 6
After

新タイプのVega 6は金具がゴールドになっています。 光沢が不足していたので、ミンクオイルを塗って、磨き上げました。

BREE Vega 6
After

クラシックながま口タイプの小銭入れ。

Nov 242012
 
BREE Vega 9

購入後6年以上が経過したBREEの二つ折り財布(Vega 9)をKIWIの皮革用石鹸(サドルソープ)でクリーニングしてみました。

KIWI Saddle Soap

サドルソープを使用するのは初めて。乗馬用のサドルがイラストに描いてあり、歴史を感じます。缶底面ラベルの使用法には、「台所用スポンジなどに水を適量含ませてから本品を少量つけ、泡立つようにしながら汚れを落とします」とあります。が、泡立たない。この季節の冷たい水では泡立たないので、ぬるま湯を使いました。

BREE Vega 9

濡れ現象で皮に水分を含ませると一時的に色が濃くなりますが、泡立っています。

BREE Vega 9

一般的な皮革用クリーナーでは落ちなかった汚れが落ちました。余分な水分と泡をきれいなクロスで拭き取り、乾燥後にネル生地のクロスで磨きました。

BREE Vega 9

その成果がこちら。使用開始後6年以上が経過したヌメ革には見えません。サドルソープには洗剤の他にワックス成分が含まれているので磨けば光沢がでます。

BREE Vega 9

糸の解れがありません。まだまだ使えそうですが、Vega 9は上着を着用しなくなる来年の初夏までこの綺麗な状態で休眠してもらう予定です。KIWI Saddle Soapの購入先は新東名ネオパーサ清水サービスエリア内KUSHITANI PERFORMANCE STORE。

Jul 112010
 

折り畳んだ時の大きさが9.5cm x 11.5cmのVega 11スモールウォレットですが、スモールと言うには大きなヌメ革の財布。それでもLevi’sのフロントポケットに入ります。定価¥21,000の50%引きで¥10,500でした。(三井アウトレットパーク滋賀竜王)アウトレット品ですが、どこに不具合があるのか、私にはわかりません。

これまで使っていたシンプルな二つ折りの札入れ(Vega 9)、4年間、毎日使用してこんな感じの飴色になります。糸のほつれ等、一切ありません。入手先は沖縄アウトレットあしびなー店。まだまだ、使えそうですが、日本の紙幣を入れるとサイズが小さくて少し不便に感じていたところです。