Sep 222014
 
DSCF0953

いよいよ日曜の朝を迎えました。私はホテルに立て篭って撮影した写真を整理し、無料のWi-Fiを利用してFlickrにアップロード。入り待ち、出待ちを卒業した同行者はコンラッドとリッツ・カールトンに視察に出かけています。McLarenの定宿となっているコンラッドホテルには今年のマシン、MP4-29が展示してあったそうです。

Mercedesに移籍したLewis Hamiltonのパパとママは今年もコンラッドに宿泊しているのか、金曜の昼過ぎにコンラッドホテルに近いショッピングセンターでお散歩中のお二人を目撃しました。カメラを持って近付くと、記念撮影に応じてくださり、同行者はパパとママの間に入って写真撮影。

DSCF0966

リッツ・カールトンのロビーに移動した同行者はパパラッチしています。ここに写っている人の多くがF1関係者と世界の大富豪たちです。2012年と2011年は我々もF1開催期間中にこのホテルに宿泊しましたが、今から思えば、場違いにもほどがある。

DSCF0974

遠くに立つ白髪の眼鏡をかけたおじいちゃんはF1界のドン、Bernie Ecclestone氏。中央やや右に背中が写っているのはJackie Stewart氏。

DSCF0975

談笑中のBernieとJackie。二人の間にいる女性は46才年下のBernieの奥様、Fabiana Flosi。

DSCF0973

この写真にもテレビで観る人が写っています。Exifを見ると撮影時刻は正午過ぎだから現役のドライバー達はまだ就寝中かもしれません。

DSCF0977

リッツ・カールトンはたまたまパドックに最も近くにある超高級ホテルなので、F1関係者御一行様がレースの週末に大挙して宿泊するようになったのではなく、Bernie Ecclestone氏の定宿であるリッツ・カールトンの近くにパドックを配置するようにしてコースレイアウトを設計したのではないかと思います。

DSCF0983

8番ゲートへと通じる通路に自転車が多数駐輪してあります。ドライバーはこの自転車に乗って通勤してくれと言うことでしょうか。

DSCF0994

我々が週末に宿泊したホテルのロビーを15階の通路から撮影。

DSCF0998

午後4時から始まるMasters Historic Formula One第2レースに間に合うよう、3時過ぎに7番ゲートからサーキットパーク内に入りました。私はいつも入念にボディーチェックされます。この時はBarbourの帽子にも金属探知機を当てられました。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.