May 292014
 

A Shelf In A Shed

修復が完了した小屋に棚を一つ、作りました。使用した材料は壁パネル修復用に仕入れたSPF 2×2材の余材と小屋から出てきた合板。合板の幅が300mmだったので、そのサイズに合わせて2×2材を卓上丸鋸で切断。

A Shelf In A Shed

数字7を2セット、製作してスタッドにビスと釘で固定します。斜めに切断したものは角度がすべて45º。壁パネルのスタッド(間柱)と共に直角二等辺三角形を形成します。

A Shelf In A Shed

ミリ単位の精度で切断できれば壁面と直角になり、上に載せる棚が水平になるはずです。

A Shelf In A Shed

チェーンソー専用棚が完成しました。小型のチェーンソーなら2台、載せることができます。棚板の長さは800mm。

作業の難易度:5段階で3

  3 Responses to “A Shelf In A Shed”

  1. 筆者 様

     中々、スマートな棚が出来ましたね。私、この様なシンプルな形。結構好きです(笑)。

    Jim,

    • オリジナルデザインの棚で、棚の受け材は釘2本とビス1本で壁のスタッド(間柱)に留めてあるだけですが、見た目以上に丈夫そうです。太い柱がない2×4工法の建物では、壁に棚を作れば作るほど、頑丈になります。

  2. 筆者 様
     2X4工法の家、確かに言えますね、横張(の働きをするモノ)が増えると強くなりますから(私の理解が間違っていなかったらですが<笑>)。

     所で、今日の夜中、Appleは新OS X YosemiteとiOS8を発表しましたね。正式公開が秋頃だそうですが、私は一応、Public Beta Versionが公開されたら、お知らせが来る様に手配しました。多分、7月か8月には、このBata版が出てくるのかな?と、思っています。

     それと、Soft Key入力は、他社の入力ソフトを認めていなかったAppleが、解放した様でATOKは対応方向で行くと言ってますね。いずれにしても楽しみです。秋には新しい機種がリリースされ(多分iPhone6も含めて)るのでしょうね、きっと。その頃には、私のMacBook Pro Retina 15 Inchも、iPad-Mini 128GBも、一世代古くなりますが(笑)。

    Jim,

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)