Jun 122011
 

Red Bull Energy for Japan - Motomachi

一週間前にWebで注文しておいたRed Bull Energy for JapanチャリティーTシャツが代引きで届きました。横浜元町で多くの人が長蛇の列に並んで寄付していたあのTシャツです。

Red Bull Energy for Japan - Motomachi

一枚¥2,500以上ですが、シャツの品質から察すると大半が寄付金だと思います。

Red Bull Energy for Japan - Motomachi

F1フリークには、こちらの付属ステッカーの方が価値があるように思います。

Save Japan Official Charity T-Shirt

こちらはRed Bullのシャツではなく、レーシングドライバーの脇阪寿一氏のメッセージが書かれた、Save JapanオフィシャルTシャツ。

DSC_0149

元町のABC-Martで3枚、購入しました。このシャツは販売価格1,000円、全収益金がSave Japanを通じて日本赤十字社より被災地の方々に届けられるそうです。

  3 Responses to “Red Bull Energy for Japan Charity T-Shirts”

  1. 筆者 様

     現在、会議も終わり京都で寛いでいます。明日は実家の方に移動をします。今回は残念乍ら、筆者様よりメールが頂く事が出来ませず、詳しい「Off会」関連の打ち合わせも出来ませんでしたので、筆者様のご都合も分かりませんでしたので、明日は朝から京都より移動し、療養施設に入っております母を見舞い、夕方、最寄りの新幹線駅から一路東京へ移動します。また機会がありましたら一度、Off会の方宜しくご検討の程お願い申し上げます。また、帰国する時期が決まりましたら、事前にお知らせ致しますので、その折はどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    Jim,

    • 今週に京都に来られることは覚えておりました。Off会も楽しみにしておりましたが、昨日、突然、持病(原因不明の目眩)が再発しまして、病院で点滴を打ってもらうことになりました。たぶん、無茶なスケジュールを強行した、先々週の横浜往復で体力を消耗し、その後遺症が目眩として現れたのだと思います。現在は何ともありませんが、しばらく(と言っても3日ほど)自宅療養中です。

  2. 筆者 様

    そうでしたか! その様な事とは露知らず失礼致しました。原因不明の目眩とは始末が悪いですね。私は幸いにこの年になっても目眩とは無縁ですが、無縁だからと言って安心出来る歳でもないので、身体の変調には気を付けなければいけないなと、自覚を新たに致しました。年齢と共に身体に無理が効かなくなる年代に居る事は事実として受け止めなければならない所なのでしょうね。

    先週、NHKで萩本欽一さんが、主役で「若さを維持出来る」逆に言うと「老化の速度を減速出来る遺伝子」の話しが放映されていましたが、ご覧になられましたでしょうか?私、非常に興味が有り熱心に観てしまいました。楽をして寿命を延ばそうなどとは決して考えませんが「次にどの様な面白き事が待っているのか?」には非常に興味が在るので、これのために命と体力が永らえられるので有れば、寿命を伸ばす事に挑戦してみたいですね。

    おっと、筆者様の不調の話から大幅に脱線してしまいました。済みません。

    Jim、

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.