Sep 302020
 

5本目の柱Eと6本目の柱Fを束石の上に載せて棟木と桁の下に差し込みました。

柱の高さは長めに切断した後、微調整しながら深さおよそ7ミリの切り欠き部分に横から叩き入れました。

この時点ではまだ短辺側の南北方向に押せば揺れます。長辺側の東西方向は方杖を取り付けたことで揺れは収まっています。

Backyard Firewood Shed — Part 18へと続く。
Backyard Firewood Shed — Part 16に戻る。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.