Apr 212020
 

Subaru R1は前回の車検から、Suzukiディーラーで実施してもらうようになりました。COVID-19感染蔓延の影響で、日本全国で緊急事態宣言が発令され、感染拡大防止対策の一環として、ディーラーでの営業時間が短縮されています。

今回は車検費用見積もりのための来店です。担当の整備士さん、営業スタッフもマスク着用。店内と工場内を見渡したら、社員全員がマスク着用。普段はマスクを使用しない人がマスクを毎日、着用すると、在庫が不足するのは当然。ロックダウンしたら、マスクの需要は確実に減ると思われます。

リフトアップされた車を一見すると、全体的に綺麗です。エキゾーストパイプアセンブリーは3年前にDIYで新品交換し、2年前の車検でシルバーの耐熱スプレーを塗布してもらいました。

プロは見るところが違うと実感したのは、上の画像。太鼓の溶接部分から錆が発生し、出来た隙間から水が流れ出した痕跡があるとのこと。この部分は耐熱塗料で補修していただくことになりました。

合計見積額は¥84,548でした。5月9日に入庫する予定です。

総走行距離:70,340 km

Subaru R1 6th Automobile Inspection — Part 2へと続く。

  3 Responses to “Subaru R1 6th Automobile Inspection — Part 1”

  1. 筆者様

     大変な時期に「車検」ですね。病院のお医者様や看護士さん等、病院に関わるお仕事従事の方々も大変ですが、「車のお医者様」も、考えたら、この時期に重なった車検への対応、大変ですね。税金支払いの猶予は、政府で言っていますが、車は、無ければ困る方々もおられますが、かと言って「車検の猶予」は、「猶予で、事故が発生」してしまうと、最悪、人の命に関わりますし・・。此の辺り、政府は、踏み込んで検討する必要がありますね。

    Jim,

    • Jim様
      よりによって、このタイミングで車検です。お店は営業に行くことも出来ず、かと言って、お店に来てくださいとも言えず大変な状況のようです。ただ、車の販売が殆どストップしているので、今は車検で少しでも売上に協力させてもらえたらと思います。車検の金額も新型コロナウイルス緊急経済対策の一律10万円の給付金で済みそうです。私にはラッキーなこの時期の車検になりました。

      • Keaton様

         確かに、此の状況下では、顧客様の方に営業に行くに行かれず、顧客様を呼ぶに呼べない・・・、まさに、痛し痒し状態ですよね、車のお店は(他の業種の方々も、基本同じだとは青いますが・・)。緊急対策補助金は、この苦しい時期に、家計を助けてくれますね。

         にしても、先にも書きましたが、車の車検は、行政でも「日延べ」します・・、等とは言えませんよね。車は、基本、安全に人や荷物を運ぶものですから。多分、此の類い(法令に基づく)の検査、メンテナンス等は、車検以外にもっとありますね。

        Jim,

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.