Nov 092012
 

来年のF1シンガポールGPは9月22日(日)が決勝、翌日の23日(月)は「秋分の日」で祝日となり、今年よりも休暇が取りやすい方も多くおられることと思います。来年度の観戦チケットをすでに超早割で入手した我々は、来年も出かける予定なので、6年連続観戦となります。これまでは宿泊先ホテルの予約は年が変わってから行っていましたが、来年度分の金曜から日曜に宿泊するホテルはできれば今年のうちに押さえておこうということで、booking.comのiOS用Appで先月中旬から週に一度の頻度で、サーキットトラックに近いホテルの宿泊料金を調べていました。

去年と今年、幸運にも閑散期の料金で宿泊できたRCが第一候補であり、二度あることは三度あると言いますから、来年の分も予約システムのエラーが発生しないか、監視していて一つ気付いたことがありました。サーキットトラック外側、T6に隣接する五つ星ホテルの3日分の宿泊料金が190万円を超えるあり得ない料金になっていること。(F1開催期間中のモナコのホテルならあり得るかもしれません。)予約されると困るからこんな料金になっているのだろうと考えていました。

DSC_0138

昨日の早朝、いつものようにbooking.com専用Appで価格調査していると、T6隣接ホテルのDeluxe King or Twin Roomの金曜〜日曜3泊分の宿泊料金がS$990.00(約¥64,350、7%の税金と10%のサービスチャージは別途必要)でしかも無料でキャンセル可とキャンセル不可が同価格になっていることに気付きました。Panoramic King RoomもS$1,110.00(約¥72,150)に大幅に値下げ?これはシステムエラーの可能性大ということで、暫し考えて、夕方に再度、チェックしてみると価格に変更はなし。どうせ無料でキャンセル可(booking.comの場合はクレジットカードの情報だけ入力が必要であり、キャンセル可であれば実際に課金されるのはホテルでチェックアウトする時)なので、どちらかをキャンセルするつもりで、二部屋分を予約しました。

翌日、再びT6隣接ホテルの宿泊料金を調べようと、booking.comで宿泊予定日を入力して検索しましたが、空室なしになっていました。今年、RCの予約システムエラーに関する耳寄り情報を教えていただいた方も、偶然、我々が予約した同じ料金でT6隣接ホテルの部屋を予約されたそうです。

  2 Responses to “Singapore GP 2013 — Hotels”

  1. こんばんは。

    実は私もおそらく同じホテルをキャンセル料なし2泊総額52,000円で予約しました。
    (booking.comではなくAgodaで先週末に予約。)
    昨年の観戦時はMarina Mandarinを破格の料金(2泊総額36,000円)で利用しましたが、それに匹敵するラッキーな価格だと思っています。

    仕事の関係で実際に観戦に行けるかはまだわかりませんが、航空券も予約済ですので、あとは観戦券を購入するだけ。ちょっと気が早いですが、今から観戦が楽しみです。

    p.s.
    別記事のコメントで返信いただいたSingapore Cricket Clubの件、お心遣いいただきありがとうございます(お礼が遅くなり申し訳ございません)。
    観戦に行ける可能性が五分五分ですので来年は難しいですが、一度テラスから観戦してみたいものです。

    • yasuakiさんはすでに航空券も予約済みですか。我々と同じように連年観戦されているようで、毎年行きたくなるその気持ち、よくわかります。ホテルの手配も博打のようで楽しいはずですから、ほぼ一年を通してシンガポールGPは楽しめますね。

      T6隣接のホテル、幸運でした。このホテルに宿泊するドライバーやチーム関係者も8番ゲートを使うようです。今年は確かMassaとBuemiが泊まっていたと現地で仲良くなった人が言ってました。予約できた部屋はバルコニー付きではなさそうなので、部屋からサーキットトラックは見えないかもしれません。しかし、建物自体がサーキット内にあるようなものなので雰囲気は抜群のはずです。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.