Dec 112017
 

IMG_3546

当初、カーポートの屋根材はONDULINE® Classicを使用しようと計画していました。しかし、素材がアスファルトということで、母屋の屋根から落下する積雪が気になり、より滑りやすいガルバリウム鋼板でできた波板を使用するよう、計画を変更しました。ONDULINE®の専用ビスとキャップが異常に高価であるという点も計画変更の理由です。

IMG_3455

ガルバリウム波板は7尺のものを合計で22枚購入し、ホームセンターの軽トラを借りて自宅まで搬送しました。

7尺の波板一枚のサイズは幅632 x 長さ2,134 x 厚み0.27mm。長さを100ミリ切断し、2,034ミリとしました。初めは波板専用の鋏を使って切断しようとしましたが、20枚以上も鋏で切断するのはあまりにも非効率的であり、真っ直ぐに切断するのが困難であることもわかりました。そこで、ディスクグランダーを使用して2枚重ねて切断することにしました。

金属製の波板を扱う際は革製手袋必須です。私はこれまでに幾度となく指に擦り傷を負った経験があります。布製手袋を着用していたホームセンターの店員さんも車にガルバリウム波板を載せる際に指を怪我されました。

Pergola Carport — Part 68へと続く。
Pergola Carport — Part 66に戻る。

Dec 092017
 

IMG_3537

Suzuki HUSTLERのタイヤをスタッドレスに交換し、ついでにエンジンオイルとエンジンオイルフィルターを交換しました。タイヤ交換は今季5台目になります。

IMG_3537

オイルフィルターはAstro Productsで売っているSO-2。今回はジャッキアップせずにラダーレールに前輪を載せて、エンジンオイルとフィルターを同時交換しました。

総走行距離:7,908 km

Dec 082017
 

昨日、開催された世界モータースポーツ評議会の会議で2018年度のF1開催スケジュールが正式に承認されたようです。

March 25Australia
April 8Bahrain
April 15China
April 29Azerbaijan
May 13Spain
May 27Monaco
June 10Canada
June 24France
July 1Austria
July 8Great Britain
July 22Germany
July 29Hungary
August 26Belgium
September 2Italy
September 16Singapore
September 30Russia
October 7Japan
October 21USA
October 28Mexico
November 11Brazil
November 25Abu Dhabi

シンガポールGPが開催される9月16日に合わせて既にクアラルンプールまでの往復航空券を手配済みです。来年は航空券を買い直さなくて済みそうです。

Dec 062017
 

IMG_3528

昨日に引き続き、今日は東側の柱2本の束石を東に40〜50ミリほど移動させ、柱の垂直と桁の水平を確認しました。毎度のことですが、慣れた頃に手際が良くなり、束石の移動作業は半日で終了しました。これですべての束石を東に移動させたことになり、7本の柱はすべてほぼ垂直になり、台風21号による被害を受けた前の状態に戻りました。

Pergola Carport — Part 67へと続く。
Pergola Carport — Part 65に戻る。

Dec 052017
 

PC020630

7本の柱のうち、西側3本は束石を移動させることにより、台風被害の前の状態に戻しました。今日は中央の柱2本の束石を移動させます。ビスとボルトを緩めて取り外し、掛矢で叩いて垂直を出すと、40〜50ミリほど建物上部が東に移動していたことがわかります。

PC020630

ジャッキアップして仮の柱を立てて、束石を取り外し、モルタルを敷く作業からやり直しました。

PC020630

こちらは道路側の修正後。束石が若干、東寄りになりましたが安定性には特に問題はないと思います。

PC020630

高さはアスファルトシングルで調整しました。

Pergola Carport — Part 66へと続く。
Pergola Carport — Part 64に戻る。