Sep 022020
 

北側に束石を埋める穴を二カ所に掘り、自作のタコで底を固めて砕石を敷きました。

交差する水糸の高さで束石の位置調整ができるよう、短い柱の端材を一時的に羽子板に固定しています。

後日、砕石の上にモルタルを載せて、束石の位置を微調整します。相変わらず、暑いので作業が捗りません。

Backyard Firewood Shed — Part 9へと続く。
Backyard Firewood Shed — Part 7に戻る。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.