Jul 222015
 

DSC_0877

祇園祭後祭宵宵宵山の7月21日の夜は、東京からやって来た姪夫婦と共に、新町通、北観音山のすぐ近くにある三井ガーデンホテル京都新町別邸に宿泊。

DSCF3314

外から見ると旅館のような佇まいですが、中は近代的なホテル。北観音山の町内にあるホテルなので、遅くまで宵宵宵山が楽しめると思っていましたが、囃子は午後9時半頃には終わりました。

DSCF3316

ホテルロビーは祇園祭一色。

DSCF3319

1Fにある人工炭酸泉の女性浴場にはパウダールームが備えられているそうですが、男性浴場にはそのような設備はないものの、比較的空いていました。前回、利用した時も他の宿泊客が入浴しておらず、ほとんど独り占め状態でした。

伝統的な町家が軒を連ねる新町通にあるという特徴以外に際立っているのが、1Fの居様で食べる「京の朝ごはん・おばんざいビュッフェ」でしょうか。外国人宿泊客が多いためか、食材の説明は日本語と英語の二ヶ国語表記。「しらす」は”Young Sardines”と書かれていて、イワシの稚魚であることがわかりました。

DSCF3334
DSCF3337ホテルチェックアウウト後、昼食は岡崎にある京料理、六盛の「手をけ弁当と夏のひとしな」四条通が渋滞していたので、御池通に迂回して平安神宮方面へと向かいました。予約していた時刻に少し遅れそうだったので、その旨を伝えるためにお店に連絡しました。10分ほど遅れて到着すると、連絡していたためかどうかはわかりませんが、お店の方が雨の中、駐車場の外に出て、レンタカーで到着した我々を待っておられました。

三井ガーデンホテル新町別邸でいただいた朝食からまだ3時間も経っていなかったにも関わらず、「手をけ弁当と夏のひとしな」は全員が完食。

  2 Responses to “Gion Matsuri (Latter) Yoi-Yoi-Yoi Yama”

  1. ホテルに宿泊して祭りに参加する。
    京都に住んでいると考えもしませんが、より祭りに近づくためには素晴らしい方法ですね。
    それにしても以外とあっさりお囃子などが終わるのですね。

    • 大津に住んでいても京都市内で宿泊することは普通は考えませんが、祇園祭などの特別な時は、終電とか渋滞など、気にしなくても良いのでゆったりとした気分で楽しめます。東京からやって来た姪夫婦にはレンタル浴衣を着てもらいました。お囃子が早めに終わったのは、宵宵宵山であったためかもしれません。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.