HITACHI C8FB Sliding Compound Miter Saw

HITACHI C 8FB Sliding Compound Miter Saw

10年以上も前から日立卓上「スライド」丸のこC8FBを使っているにも関わらず、上の画像のようにスライド式で傾斜させることが可能であるのを知らずに使っていました。

HITACHI C 8FB Sliding Compound Miter Saw

クランプレバーが緩んでいたので、これは危険と思い、締め直そうとした時にヘッド部が傾き、初めてこの卓上丸鋸が「スライド式」であることに気づきました。 傾斜角度は0º〜45ºまで調節可能。これまでは傾斜切断はできないと思っていたので、斜めに切断する必要があった時は、例えば、2×4材であれば、2″の面を下にして木材を立てて、ターンテーブルを左右に回して角度切断していました。

HITACHI C 8FB Sliding Compound Miter Saw

日立工機のサイトを参照すると、C8FBの開発は1988年だそうです。10年以上前に義父から譲り受けたこの卓上スライド丸のこの製造年月は1989年9月になっています。

2 thoughts on “HITACHI C8FB Sliding Compound Miter Saw

    1. 使用後に木屑を掃除する程度で機械のメンテナンスは何もしていません。チップソーも交換していないので、錆がありますが、それでも廃材の切断からミリ単位の精度を要求される木材加工までこなしてくれます。頼りになる一台です。これがないと私の木工は成り立ちません。

Leave a Reply to monomaniacgarage Cancel reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.