Nov 302010
 

今度はMail関連の同期警告のバグ?が現れました。そのままSyncボタンをクリックしました。長年の感で何か良からぬことが起きそうなので、暫く停止していたTime Machineによる自動バックアップを再開しました。

MobileMeの障害が、Find My iPhone機能を無料にしたことに伴い、無料会員を大量に発生させたことによるサーバーへの負荷増大に起因するとすれば、iTools(MobileMe、.Macの前身)の時代からお布施し続けている古参マカーは黙っていません。

  One Response to “Another MobileMe Sync Alert”

  1. 筆者 様

     メール丸ごとSyncとは、それも「御新規ですから・・」は驚きですね。私は、この様な目には遭いませんでしたが、よく似たと言えるかどうかは分かりませんが、メールを区分けする為にディレクトリーを幾つか作成していますが、ふと、友人の前のメールを見ようとした所、ディレクトリー内部が「空」状態でしたので一瞬、頭の中が「真っ白」になりましたが、Mailが一生懸命にMobileMeからD/Lしていたので、暫く待つと元に戻りました。多分、筆者様の方は「重症」で私の方は「軽症」で済んだのかも知れません。私は、一応、全てのMacBookとMacはTime Machineを継続的に作動させていますが、この「メール」保存状態「空白」がTimeMachine にアップされたらと思うと、ぞっとします。Appleからは何の公式のNoticeもありませんが、MobileMe ユーザーとしては、一部機能を会員でない人達に開放した事が原因なら、非常に「問題」であると思います。

    Jim,

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.