Feb 142020
 

薪ストーブ用の玉切りした薪を今年も大津市が配布するという情報を得たので、去年に続いて今年も参加しました。昼食は去年、連れてきてもらった「輝良里(きらり)」で。

二種類から選べる平日限定の曜日別定食、A定食(天ぷらうどん)の温かいうどんと冷たいうどんを注文。(二人分)

お店の名の通り、きらりと輝くうどんは絶品。天ぷらも「はげ天」なみに美味しい。これで¥780はお得感あります。

去年は工事中だった橋が今年は開通しています。デッキスペースはペット同伴可だそうです。

開始20分前に到着したら、駐車位置が三列目になり、22番の札を渡されました。去年は参加者が少なく、札の配布はありませんでした。

薪の配布が始まる頃には車の台数が増え、43台ぐらいに。

参加者が少なかった去年は先着順で好きなだけ回収できましたが、今年は参加者が多いので、不公平にならないよう、車一台に付き一枚の札を配布し、一回に付き、2本の薪を順に回収するというシステムが採用されました。8回、順が回ってくるのにおよそ1時間を要しました。

回収した16本の薪をSuzuki HUSTLERの後部座席を倒した荷台に積み込みました。思っていたよりは多く、ちょうど良い量でした。

去年は4tトラックで来た人がいっぱい持って行ったという間違った噂を聞きました。多分、それは我々のことを誇張して言っている。

去年は今年の5倍ぐらいは回収させていただきましたが、建築士さんのトラックは4tではありません。1.5tです。噂はこんな風にして誇張して伝わるのかと思い知らされました。

帰りにブランチ大津京のLong-hu Diningに寄りました。「モッツァレラチーズと旬野菜の麻婆」は季節限定メニューだったそうです。

  2 Responses to “Firewood Collection”

  1. 筆者様

     へ〜〜!知りませんでした(多分、筆者様のブログ見落とし??)こんな「薪」の配布が有るのですね、大津市では。薪ストーブ・ユーザーには美味しい話しですね。

     お食事のメニュー、両方供に写真だけですが(笑)、見た目も美味しそうで、食欲をそそります!何時か、ご一緒させて頂きたいものです。特に、私が住まいする国では、天ぷらと饂飩のセット・メニューは、中々に頂けませんので、写真を拝観しただけで「涎もの!」です(笑)。

    Jim,

    • 大津市では伐採した街路樹などを試験的に年に一度、市民に配布しています。他の市町村でもやっていそうです。

      近頃は世界的な和食ブームのおかげで、大都市ならどこでも日本料理店がありますね。天ぷらうどんのセットメニューは、KLやシンガポール、バンコクなどの都心部では提供するチェーン店があったように記憶しています。加薬ご飯のセットメニューはないかもしれませんね。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: