Mar 042018
 

IMG_4012

南西側の小さな板壁をほぼ張り終えました。少し離れた所から見ると、赤、白の順に積み重ねたら良かったとふと思いましたが、塗装すれば源平合戦であるかどうかはわからなくなります。

IMG_4028

内側から見た様子。当然ながら筋交いが外から見えなくなります。

IMG_4028

右側の面はどうするか?東西方向の横揺れは筋交いを設けたことにより、ほぼ完全に収まったので、壁でこれ以上の補強を施す必要はありません。

IMG_4028

桧の2メートルが一本、余っているので取り敢えず、間柱を立てることにしました。筋交いと交差する部分は腕の見せ所。切り欠きは重要な筋交いではなく、間柱に入れるのが基本だそうです。

IMG_4028

ピタリと寸法が合うと気分爽快。

IMG_4028

間柱を貫通する筋交い。

IMG_4028

間柱を交差させた部分は壁を取り付けないことにしました。

Wood Carport — Part 91へと続く。
Wood Carport — Part 89に戻る。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.