Jun 272017
 
IMG_2589


車の出入りがない西側は壁で塞ぐ予定なので、沓石を西側にもう一つ追加して柱を新たに立てることにしました。左がこれから追加する沓石、右が地中に半分埋めて固定した沓石。沓石の高さはいずれも240mm。

IMG_2639

少し掘ってみるとまたもや蒸発散設備の一部である重量ブロックが地中に埋まっているのがわかりました。ブロックを破壊して砕石を掘った穴に入れて、その上にモルタルを載せて、水平に注意しながら沓石を置きました。

IMG_2641

若干、高めですが、梁の水平は柱の高さで調整します。

IMG_2643

今回、施工した沓石は左(西)側の中央。

West End 0626

iWork Numbersで作成した西側から見た図面を修正しました。南北方向にも若干の勾配があるので、柱の高さは実際に施工するまでわかりません。

Wood Carport — Part 21へと進む。
Wood Carport — Part 19に戻る。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.