Sep 212014
 
DSCF0780

気前の良いラリードライバーご夫婦にまたもやプレミアウォークアバウトのチケットをお借りして、Zone 1でMasters Historic Racingの第1レースを観戦+撮影しました。P3が始まる午後6時にはホテルに戻り、ご夫婦の部屋のバルコニーから観戦する予定です。

DSC_5241

 昨日も来たT3外側の立見台へは1番ゲートから入ると近いことがわかりました。

DSC_5292

前から見た方が格好良いShadow DN1。

DSC_5377

第1レースを制したFittipaldi F5Aを操るイギリス人ドライバー、Hancock。

DSC_5380

T3が下り坂になっている様子がよくわかります。マシンはHesketh 308C。1975年にJames Huntがヘスケス・レーシングから出走。

DSC_5382

3位に入ったBrabham BT49cに乗るスペイン人ドライバー、J. Folch。ネルソン・ピケが1981年に乗っていたマシン。

エンジン音が皆同じなのは、同じV8、3,000 ccの自然吸気型フォード・コスワース・DFVエンジンを搭載しているからでした。

DSCF0806

帰りは8番ゲートから出て、ショッピングセンター経由でホテルに戻りました。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.