Mar 162020
 

シンガポール保健省が3月15日付けで、新たなCOVID-19追加予防対策を発表しました。3月16日午後11時59分より実施。

Based on this latest situation, the Multi-Ministry Taskforce will put in place additional border restriction measures. From 16 March 2020, 2359 hours, all travellers (including Singapore Residents, Long Term Pass holders, and short-term visitors) entering Singapore with recent travel history to ASEAN countries, Japan, Switzerland, or the United Kingdom within the last 14 days will be issued with a 14-day Stay-Home Notice (SHN). In addition, they will have to provide proof of the place where they will serve the 14-day SHN, for example a hotel booking covering the entire period, or a place of residence they or their family members own. They may also be swabbed for testing for COVID-19, even if asymptomatic. This is because of the risk of community transmission in these countries and evidence of cases that have been imported from these countries into Singapore.

過去14日間に日本、スイス、UKに渡航歴がある人を対象に、シンガポール住民及び長期滞在者は14日間のSHM(自宅待機通知)、短期旅行者も14日間のSHMの対象となるそうです。短期旅行者の場合は入国時に滞在予定の14日間宿泊施設予約票などを提示する必要があるようです。

尚、14日間のSHN(自宅待機通知)は、トランジットエリア内に止まる旅行者は適応対象外。(但し、過去14日間に中国本土、イラン、韓国、イタリア、フランス、スペイン、ドイツへの渡航歴がある旅行客はシンガポールへの入国禁止措置が取られ、トランジットも不可。)

Travel History in the last 14-days in Countries/RegionsFor Singapore Residents and Long Term Pass HoldersFor Short-term Visitors
Hubei Province (Mainland China)14-day quarantineNot allowed entry or transit
Mainland China (except Hubei province), France, Germany, Italy, Iran, Republic of Korea, and Spain14-day SHNNot allowed entry or transit
ASEAN Countries14-day SHN14-day SHN
Short-term visitors who are ASEAN nationals will also be required to submit requisite health information for approval before travelling
Japan, Switzerland and the United Kingdom14-day SHN14-day SHN

今夜、実施されるこの追加措置は30日後に見直すとありますから4月15日までは継続されると思われます。

WHO Confirmed Cases and Deaths (Cumulative) as of March 15, 2020
China 81,048, 3,204 (4.0%)
Italy 21,157, 1,441 (6.8%)
Iran 12,729, 608 (4.8%)
Republic of Korea 8,162, 75 (0.9%)
Spain 5,753, 136 (2.4%)
France 4,469, 91 (2.0%)
Germany 3,795, 8 (0.2%)
USA 1,678, 41 (2.4%)
Switzerland 1,359, 11 (0.8%)
UK 1,144, 21 (1.8%)

Japan 780, 22 (2.8%)

  3 Responses to “Singapore Border Restrictions”

  1. 筆者様

     情報収集、早いですね。私が住まいしている国でも確認しましたが、その通りですね。東南アジアの国の移動も、大変な状況になっています。特に、ビジネス・トリップに関しては、訪問して対面で話す事は、略、不可能な状況を発生させています。

    Jim,

  2. 「明るい北朝鮮」とも揶揄されるシンガポールは国家による徹底した管理で、海外からの感染防止水際対策を重視しているようです。Causeway Linkを経由して陸路から入国通勤するマレーシア人労働者も今回、発表された措置の対象となるのかどうか、よくわかりません。不可能なように思いますが、「明るい北朝鮮」ならできるのでしょうか?

    9月までに状況が改善されないと、日本からの入国は実質、不可能なので、今年の観戦旅行は断念せざるを得ません。

    • 筆者様

       既にお気付きだとは存じますが、Singapore、Malaysiaを含む東南アジア諸国が、コロナ・ウイルス感染者数が上がる要因が此処には存在します。私は「無宗教」なので、特定の宗教を敵視する気持ちは全く無いのですが、感染を広げる要素として存在するのが、イスラム教にある「集団礼拝」です。此れが原因で「クラスター」が発生しているのは、残念乍、事実です。東南アジアの国々の指導者の人々も気付いては居るでしょうが、長年の宗教習慣を刺激せずに、如何にクラスター発生要因を下げるかは、難しい事だと思います。

      Jim,

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: