Feb 132020
 

FIA(国際自動車連盟)は、新型コロナウィルスの蔓延を危惧したF1中国GP主催者の要請を受け、4月19日に上海で開催される予定の中国グランプリを延期する決定を下したそうです。新たな開催日程については、十分な時間をかけた議論の後、決定するとしています。

過去に延期の決定が下された例としては、「アラブの春」民主化運動による影響で、2011年のバーレーンGPが一旦、延期と発表された後、結局、中止になったことがありました。

他のグランプリとの開催日の入れ替えは困難であり、空いてる週末もなさそうなので、2011年のバーレーンと同じように、今年の中国グランプリも中止になるかもしれません。例えば、イタリアとシンガポールの間である9月13日に中国を入れると、5連戦となり、各チームは受け入れがたいということになります。

4月5日に初開催が予定されているベトナムGPは予定通りに開催するとのことです。

BBCのチーフF1ライターであるAndrew Bensonが書いたこの記事には7月と8月に開催が予定されている東京オリンピックについても、主催者がコロナウィルス蔓延による影響を懸念していることに触れています。

Source: bbc.com

  5 Responses to “Chinese Grand Prix Postponed”

  1. 筆者様

     コロナ・ウイルスは、当たり前ですが、色々な所に、影響を及ぼしているのは、間違いの無い所ですね。派生させた国の落ち度を責めるだけでは解決しない問題ですしね。最近は、スペインでのwearable、mobile関連のエキスビジョンも「中止」・・・・。

     勿論、早く此れ(コロナ・ウイルス)が終息するのを願います。筆者様が毎年訪れられて居られます、Singaporeも、結構な数の方が感染されていますので、此れも心配です。

    Jim,

    • 華僑系の人が多い、シンガポールは日本よりも厳しい水際対策を取っているそうですが、水際対策にも限界があり、今は発症後の治療に専念すべきかと思います。

      北京のApple Storeは条件付きで営業を再開したというニュースを読みました。入店する人は外科手術用マスク着用義務があり、体温測定に応じる必要があるとか。

      1月にApple KyotoでiPhoneを免税価格で大量に買っていた大陸系外国人たちの中にも感染者が多くいるはずですから、接客した店員さんの中にも感染した人が少なからずいると思います。現在は検査できない状態なので、感染者の人数を把握できていないだけで、日本国内にもかなりの数の感染者がいてもおかしくないです。

      • 筆者様

         ニュースで見る限り、中国のApple Shopは、結構な限定条件での入店体制の様ですね。

         仰る通り、為替レートから見ても、大陸の方々が、日本でのApple製品を購入するのはお金のセーブも大きいので、日本のApple Shopでの購入は盛んでであると想像出来ますし、感染しながら、発熱も症状を発生していないスーパー・スプレッダーの方が、気付かずに来店している可能性は否めませんね。

        Jim,

      • 2月27日から横浜で開催が予定されていた、CP+ 2020も中止になったそうです。来月の鈴鹿サーキット感謝デーも雲行きが…

  2. 筆者様

     CP+2020の中止は、カメラ関連のwebからのメール通知で知りました。勿論、遠国に住まいしておりますので、そう、おいそれとは足を運べないのですが、この様に様々な「人の集まる」イベントは、来場の方々の感染リスクも考え乍、開催・中止の判断を行わなければならないので、大変だと思いますし、此れで、色々な新情報のシェア等がタイトになる気がしてなりません。

    Jim,

    Jim,

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: