Jul 282014
 

毎年、恒例となっている、すぐ近くで観れる大津志賀花火大会で写真撮影してきました。今年はAF-S DX VR Zoom-Nikkor 18-105mm f/3.5-5.6G ED(キットレンズ)一本で撮影しています。直線距離でわずか200〜300メートル沖合の湖上から打ち上げられるので、広角端の18mmでも全景を視野に収めることができません。

もう終わりかと思ったらまだまだ打ち上げます。以前よりも打ち上げ本数が増えているように思います。

びわ湖大花火大会と比べると規模は5分の1程度ですが、大きな渋滞もなく、同じ日に開催されるF1ハンガリーGPの予選に間に合うので我々にとっては大変便利な花火大会となっています。

  2 Responses to “Fireworks On Lake Biwa”

  1. さすがの写りですね。僕も322で撮ってみましたが、色が飛んでしまうのが多かったです。
    今回は快晴微風で絶好の花火日和。微風が写真に現れてますね。

    • この日は花火の背景にうっすらと天の川が見える快晴でした。間近で撮影する場合はやはり超広角レンズ、持って行った方が良かったです。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.