Jan 102019
 

とうとう身代金を要求する脅迫状がFlickrサイトに表示されるようになりました。15%引きの身代金支払期限である2019年2月5日までに身代金を支払わないと、最新の1,000枚の画像と動画ファイルを除く、およそ2万枚のファイルを抹消するという内容です。

このような脅迫に屈することなく、Google Photosに画像と動画ファイルを移設しながら当ブログのリンク張り替え作業を継続中です。現在は2016年5月までのポストに張ってあるリンクをFlickrからGoogle Photosに手作業で張り替えました。目標とする過去3年分(2015年12月まで)のリンク張り替え作業まであと、わずかとなり、2月5日までに作業を完了できそうです。2015年11月以前のポストに関してはリンク切れとなりますが、2006年から2010年8月までの期間に関してはそもそもFlickrにリンクを張っていないので張り替え作業は不要です。

リンク切れのポストを公開するのはみっともないので、2010年9月から2015年11月までのポストに関しては非公開(Draft)とさせていただく予定です。

From Flickr To Google Photos — Part 1に戻る。

  3 Responses to “From Flickr To Google Photos — Part 2”

  1. 筆者様

     へ~!こんなのが来るのですね「Pro」を使用していない場合・・。

    Jim,

    • 人質を取って身代金を要求する方法は許せません。私はおよそ4年前の2015年12月にProアカウントから無料アカウントに移行しました。当時は1年間の契約でUS$24.95でしたが、今はその2倍近くの料金となりました。リンク張り替え作業の労力を考えると、年間50ドルの身代金を支払った方が安上がりではありますが。

  2. 筆者様

     考え方と受け取り側の問題だと思いますが、「気分良く移行」出来るケースと、「なんや、選択肢無しかい!」で、ユーザーが「引いてしまう」状況では、大きな違いですよね、確かに。こんな「Red Card」の突きつけ方が「一方的」なのは、誰にでも分かりますよね。是は、受け取り側に何の「余地」もない訳で、私の感覚でも、筆者様の立場なら「怒り」ますね。

     但し、私は、今、現在も「Pro」の状態をしています。筆者様のGoogle Photoを知りましたし、別にwebへの写真アップをリンクもしていませんので、当面、「様子見」状態が現在です。但し、今後、Flickrの振る舞いが唾棄する様な事態になれば、「Pro」の使用は中止するつもりです。

     今後の動向が、見物です。にしても、。「Flickr」は、何時も悲しい道を歩んで行きますね。

    Jim,

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.