May 222010
 

K-Opticomのユーザーサポートに5月21日付けで、「ソフトバンクモバイル社フェムトセル基地局に関するご注意につきまして」と題するお知らせが掲載されています。ソフトバンクの”bald”ではなく”bold”な行動に対する注意喚起ともとれます。

お客様各位

平素は弊社のサービスをご利用いただきありがとうございます。

本日、ソフトバンクモバイル社はフェムトセル基地局の申込受付可能なブロードバンド回線を拡大いたしました。

しかしながらフェムトセル基地局の利用につきましては、本来総務省で定めた「フェムトセル基地局の活用に係る電波法及び電気通信事業法関係法令の適用関係に関するガイドライン」等に基づき、弊社と協議・確認を行い、両者合意の上で実施すべきものとされているところにあって、ソフトバンクモバイル社は弊社に対し一方的に受付を開始する旨の通知を行ったのみで、受付拡大を実施したものです。

そのため、弊社回線でのご利用につきまして、緊急通報や通話品質、障害発生時の対応が適切に確保されるか等、現時点で弊社は全く確認ができていない状況にあり、お客様にご推奨できかねる状況でございます。

弊社といたしましては、今後ソフトバンクモバイル社と協議を進めてまいりますが、お客様におかれましては、上記につきまして十分ご留意いただきたくお願い申し上げます。

なお、上記のような状況でございますので、おそれいりますがソフトバンクモバイル社フェムトセル基地局に関するお問い合わせにつきましては、ソフトバンクモバイル社にご確認をいただきますようお願いいたします。

以上

ソフトバンクの「電波改善宣言 小型基地局ホームアンテナFT」の加入条件が確かに変更になっており、「ブロードバンド回線について」の部分で以下のような説明があります。

ホームアンテナFTでは、お客さまがご契約・ご利用中のブロードバンド回線をフェムトセル小型基地局の伝送路として利用させていただきます。
下記の「ホームアンテナFT推奨ブロードバンド回線」以外のブロードバンド回線でお申し込みの場合、提供開始が2010年9月以降となりますので、予めご了承ください。
なお、お客さまの接続機器およびご利用環境によりホームアンテナFTをご利用いただけない場合があります。

eo光ネット(ホームタイプ)は「ホームアンテナFT推奨ブロードバンド回線」以外のブロードバンド回線に該当すると思われます。5月10日の時点では推奨ブロードバンド回線以外の回線を使用している場合、フェムトセルを申し込むことができなかったのが、現在では受け付けているようです。但し、提供開始が2010年9月以降であり、固定設置工事が必要とのこと。

推奨以外のブロードバンド回線につきましては、フェムトセル小型基地局の保守管理のため、当社指定業者による固定設置工事が必要となります(無償)

通信事業者間での調整が円滑に行われていないようですが、ソフトバンク3G回線(自宅屋内が圏外)とeo光ネット、光電話の一ユーザーとしては、ソフトバンクにフェムトセルの設置を申し込んで、自宅屋内でもソフトバンク3G回線が使用できる状態にしたいと考えています。「緊急通報や通話品質、障害発生時の対応が適切に確保されるかどうか確認できない」との警告がありますが、他に選択肢がなさそうなので、たぶん申し込みます。

追記:ホームアンテナFT(フェムトセル基地局)をソフトバンクモバイル株式会社のウェブサイトから申し込みました。個人で申し込む場合、ソフトバンク携帯電話番号と暗証番号が必要です。どういうことか、契約者名がカタカナ表記になっていて修正することができませんでした。

  4 Responses to “K-Opticom posts "Attention Regarding the Femtocell Base Station To Be Provided by SoftBank Mobile"”

  1. ブログ拝見しております。その後、ホームアンテナFTの件はどうなりましたでしょうか?知人も同じくeo光でホームアンテナを申し込みましたが、いっこうに進展ありません(といっても9月に申し込んだのでまだ2ヶ月程ですが)

    結局eo光でもいけるのかダメなのか…ご存知でしたら教えて頂けませんか?

    • 初めまして。確か9月頃に郵便でソフトバンクから連絡がありました。9月以降に順次提供開始する予定だったのが、何か月か?遅れるとの内容でした。通信事業者間での調整がうまく行っていないものと思われます。K-opticomの回線を利用するホームアンテナFTの申し込みをソフトバンクが今も受け付けているのであれば、何とかするつもりだと思います。残念ながら、気長に待たざるを得ない状況です。

      • 先日知人宅にソフトバンクからホームアンテナFTを提供出来ない旨の通知が来たようです。どうやらK-Opticomがホームアンテナに使用する目的での回線の使用許可を出さなかったようですね。
        とても残念です…(-_-;)

      • 情報、ありがとうございます。私の所には通知が来ていませんが、非常に残念に思います。自宅屋内が圏外なので、帰宅する度にバッテリーの消耗を防ぐために、機内モードに設定しなければならない状況を今後も続けなければならないと思うとうんざりします。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.