Jan 152018
 

IMG_3686

日本野鳥の会がゴム長靴専門メーカーの協力を得て、オリジナル仕様で製作したバードウォッチング長靴を初めて着用しました。アメリカサイズ7.5、日本サイズ25cmの私の足にはLサイズ(26.0cm)がぴったり。長靴というよりウェイダーのように薄いのでフィット感があり、履き心地良好。とにかく動きやすいので、雪掻き作業にも適しています。また、高さが膝下まであるので釣行時に河原を歩く時にも履けそう。

IMG_3354

入手先は彦根市柳川町の湖畔にあるこだわりの喫茶店であり、輸入雑貨等を扱うvokko

IMG_3686

折りたたんで付属する専用の袋に入れて持ち運ぶことが可能ですが、収納時は天然ゴムの劣化を防ぐために伸ばした状態にしておくのが良いそうです。

IMG_3686

昨夜の積雪は20〜30センチぐらいでしたが、勾配およそ40ºの母屋の屋根から落下した雪がカーポートの勾配20ºの屋根に乗っかっています。この程度の積雪なら雪落とししなくても十分に耐えれるようです。

  6 Responses to “Bird Watcher Boots (Wild Bird Society of Japan)”

  1. 筆者様

     良い、デザインのゴム長靴ですね。雪かきの風景にもマッチしていますね。Open Wood Garageも、早速雪の洗礼を受けている様ですが、しっかりしている様子ですね。

    Jim,

    • Jim様

      今冬初の大雪になりました。カーポートは期待以上の役目を果たしてくれています。昨日は大雪で、今朝は凍結。ご近所の車はフロントガラスだけでなく、ボディも凍結していましたが、私の愛車は凍結することもなくいつも通り出勤出来ました。カーポートに長靴、この土地に住んで数十年になりますが、必需品であることに改めて気付かされました。

      • Keaton-San,

         な~~るほど!屋根が有るだけで、そんなに違うのか~!の「実感」が、よく判ります(笑)。昔、私の故郷だった滋賀の湖北地方近くも、屋根付きガレージだどれ位の効果があったかは「経験済み」なので、よ~~く判ります。未だ未だ、長靴の出番があるかもあしれませんね(ない方が良いのですが(^^;)

        Jim,

      • Jim様

        私は運転も駐車も得意ではないので、カーポートが完成しても、カーポートではなく、停めやすいいつもの場所に駐車するつもりで強いて言えば、真夏の日除け対策程度に使う予定でした。それが今ではカーポート無しは考えられなくなりました。

      • Keaton-San,

         「出来てみて、使ってみて、納得!」ですね(笑)!

        Jim,

      • Jim様

        仰る通りです。雨の日も傘をささずにゆっくり乗降出来ます。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)