Oct 012017
 
DSCF4896

パビリオンのすぐ前に立地するGrand Millennium Kuala Lumpurの朝食は全体的に脂っこい印象があったので、新鮮なジュースや果物、ベーカリーがお勧め。

DSCF4896

それでも私は朝からカレーを食べてますが。

DSCF4925

セパンへはKLCCとKL Sentralから出ているシャトルバス(Rapid KL)を利用することにしました。ホテルがあるBukit BintangとKLCCは徒歩圏内ですが、バスが出発する具体的な場所がわからなかったので、タクシーに乗って運転手に尋ねたら良いだろうと思いました。ホテル前でタクシーの手配をしてくれる人に聞いてみると、ホテル前の一方通行の道路は渋滞するので歩いた方が早いとのことでした。屋根付きの陸橋に行き、KLCCの表示に従えば10分位で到着するだろうと言われました。指示通りに進みましたが、バスの発着場はKLCC(コンベンションセンター)ではなく、Petronas Twin Towersだったので、IMPIANA KLCC HOTELの方に向かった方が近道でした。

DSCF4925

翌日以降はPetronas Twin Towersに向かって、最短距離となる近道を利用しました。

DSCF4925

ツインタワーの下に停まっていたバスはペトロナス関係者が乗車するチャーターバスでした。

DSCF4925

我々が乗車するバスは路線バスのバス停に駐車中でした。車両の一つがチケット売り場になっていました。往復でRM35.00(およそ930円)と走行距離を考慮すると物凄く安いです。

DSCF4925

サーキットまで直通で送ってくれます。チケットのデザインも凝っている。

DSCF4925

普段は路線バスでしょうから座席の数が限られています。

DSCF4952

往路はほとんど渋滞がなく、1時間と少しでセパン・インターナショナル・サーキットに到着しました。

DSCF4952

サーキット内で場内を行き来する別のシャトルバスに乗り換えて、メインゲートへと向かいました。

Malaysian GP 2017 F1NALE — Friday Practice 1へと続く。
Malaysian GP 2017 F1NALE — Thursdayに戻る。

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.