Apr 252016
 

IKEA STIG

久しぶりにIKEA鶴浜に行ったので、ハッキングできそうなバースツールを買ってきました。

IKEA Hacking — STIG

自作のワークベンチは立って作業しやすい高さになるように設計してあり、座って作業するには座面高が高いスツールが必要です。しかし、¥1,999で買ってきたIKEAのSTIGは座面高が74cmで高すぎるので脚を14cm、切断することにしました。

IKEA Hacking — STIG

STIGはサイズが2種類あり、¥1,799の脚が短い方は座面高が63cmなので、短い方を買った方が良かったことになります。しかしながら、実際に組み立ててみないと適切な高さがわからないので、まずは組み立ててみました。

IKEA Hacking — STIG

IKEA組み立て家具の説明書は誰もが理解できるよう、文字を使わずにイラストのみになっています。

IKEA Hacking — STIG

誰もが理解できるはずのそのイラストを理解しなかった私は仮組みの段階でボルトを締めすぎてしまいました。

IKEA Hacking — STIG

仮組みの段階では本来は工具を使わずに手で締めるべきでした。

IKEA Hacking — STIG

この部分は空回りさせないよう、10mmのスパナも必要。

IKEA Hacking — STIG

座面高42cmぐらいの普通の椅子座面の上に2×4材を積み重ねて最適な座面高を調べました。

HITACHI G 10B2

結果、脚は14cm、切断して60cmの座面高になるように、4本の脚をディスクグラインダー(HITACHI G10B2)で切断しました。

IKEA Hacking — STIG

鉄工用切断砥石から#80のペーパーサンダーに取り替えて、バリを削り取りました。

IKEA Hacking — STIG

パイプの底に取り付けるキャップは再利用。

IKEA Hacking — STIG

これで最適な座面高になりました。

作業の難易度:5段階で2

  3 Responses to “IKEA Hacking — STIG”

  1. 筆者 様

     椅子の高さを変更。パイプ椅子なので、作業は簡単そうでしたね。でも、分解してみると、以外や、結構、固定ネジが有る事に気づきますね。切断された(14cm)のパイプエンド(床に接する部分)の後処理を拝見しさせて頂きたかったです(笑)。

     所でこの椅子、切断前の高さからすると、ギターを奏でるにはちょうどよい高さの椅子だと思いました(昔、我流で、フォークなどを引いていましたので)。ふと、青春の懐かしさがこみ上げてきました。

    Jim,

    • 作業の難易度を2にしてありますが、少し迷いました。4本の脚は前後左右に開いているので、床と足が面で接触するようにさせるにはフレームは前後左右で斜めに切断しなければなりません。耐荷重が110kgであり、スチール製フレーム(パイプ)は分厚くてディスクグラインダー必須です。最初、金切ノコで試し切りしようとしましたが、歯が立たず切断不可でした。安定性を高めるために、組み立てから2週間後にネジを締め直す必要があるようです。

  2. 筆者 様

     「組み立てから2週間後にネジを締め直す必要があるようです」← 機械用語で言う所の「増し締め」と言う作業ですね。機会の多くは、ネジが多用され、昔は、ロックタイトの様な、無理矢理「寝技」で、ネジの緩みを押さえ付けて、取りあえず緩みを無くす・・なんて方法は無かったので、一度、基本、対角のネジを同じ力で締め付け(ま、精密機械の細かいネジですと、マイクロ・トルクレンチで、均等さをデータで確認し乍らですが)、早ければ一日置いて、長ければ、一週間程のランニング(慣らし運転)を経て、機械の動きに伴う歪みが抜けた所で、再度均等に締め付ける・・・。是が「極意」でした。ま、ロックタイト以外にも、ヘリサートと言う、雌ねじと雄ねじの間にねじ山形状をしたスプリングを取り付け(雌ねじに挿入した後、雄ねじを締め込む)緩みを出さないと言う様な取り付けもありますが、是はもっぱら、精密機械に使用される方法です。

     何れにしましても、「締め付ける、しかも均等に」は、設計寸法だけでは表せない、職人の「Fine Tune」の極みです。無理矢理「馴らす」のでは無く、部品同士が「慣れて貰って」Bestな締め付け状態を維持させるのが「(機械)組み立て職人(技能士)」の神髄です。世の中で、古いエンジンや、車を蘇させるのを、玄人裸足の趣味や、玄人として居られる方々は、このKnow How、Skill そしてExperienceが優れておられるのだと思います。ま、私も、機械組み立て関連技能士の端くれなのですが・・(笑)。

    Jim,

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.