Sep 122019
 
8%の税込価格はiPhone XR (¥69,984)、iPhone 11 (¥80,784)、iPhone 11 Pro (¥115,344)

新しいiPhoneを購入すべきかどうか、検討中です。Apple公式サイトではモデルの違いをすばやくチェックできます。検討中のモデルは大幅に値下げされた去年発売のiPhone XRとその後継機であると思われるiPhone 11。両機のサイズと重量、ボディーの素材は全く同じ。大きく異なるのはカメラレンズが広角一眼であるか、超広角と広角二眼であるかということと、チップがA12かA13か、そして1万円の価格差。

比較対象として選んだiPhone 11 Proはディスプレイサイズが0.3″小さい5.8″。価格を無視すれば、サイズはiPhone 11 Proが理想ではありますが、無視できる価格差ではありません。それとiPhone 11 Proの望遠レンズは不要であり、Product Redがないのも私にとってはマイナス要素になります。

新しいiPhoneが発売される9月20日(金)は、シンガポールGP観戦旅行中になるので、シンガポール直営店での価格を調べてみました。シンガポールの価格はGST込みなので、還付される金額(購入金額のおよそ5%)を差し引いたとしても消費税8%なら日本で買った方が安いことになります。為替レートにもよりますが、消費税が10%になったとしても日本の方が安いです。

  5 Responses to “iPhone XR or iPhone 11”

  1. 筆者様

     お。心、動かされていますね(笑)。参考になるか否かわかりませんが、筆者様の比較の中にある、私が使用していますXRは、こちらでの電話コミュニケーションが少ないせいもありますが、(こちらの人々は、コミュニケーションには、WhatUpが主流で<中国での、WeChatと同じ>が、主流。電話代節約第一!の様です>)、充電後の、バッテリーの容量が減る速度は、非常に少なく、今の所、重宝しています。

     ちなみに、私のXRは128GBですが、マレーシアの価格は、日本円で、80,284円ですので(本日のレート)、筆者様の比較表から見ても、日本円では「超割高」です(笑:但し、筆者様、比較のXRのストレージ要領が分かりませんので、高いか否か?私には分かりません(^^))。

     私は、約2ヶ月前にXRを購入したので、流石に「11」には手を出しませんし、私は基本、iPhoneを主体の写真を主体としていませんし、11 Proのレンズク・オリティーに依存する事はありませんし、「11」には、メインでの写真、動画での依存度が低いので、機種刷新の意欲がありません。ま、次期のiPhone登場時には、考えても良いな〜、とは思っています。

    Jim,

    • 要領←「容量」です。失礼致しました。

      Jim,

    • iPhone XR 128GBモデルですと日本国内では一昨日まで税込98,064円でしたから、マレーシアで80,284円はかなり安いです。それともそれは価格改定後の新価格でしょうか。

      • 筆者様

         仰る通りです。「11」発表後の、価格数字です。

        Jim,

      • 筆者様

         因に、「11」以降の「XR 64G」は、此処では「75,205JP-Yen」ですので、シンガポールより高いですね(但し、この価格は、Tax返還は含まれていませんが)。

        Jim,

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.