May 182020
 

Mac miniを開封してMacBook (Early 2016) からデータを移行します。

最初に買ったMacは1989年発売のMacintosh SE/30なので、この31年間に12台ということは、およそ2.6年毎に新モデルを入手していることになります。私にとってディスプレイ一体型ではないデスクトップMacは2000年発売のPower Mac G4 Cube以来になります。実に20年ぶり。

特にMac miniはWindowsからのスウィッチャー向けというイメージが当初からあり、WindowsやMS-DOS搭載マシンを買ったことがない私は特段、興味を示すこともなかったように記憶しています。

仕様をMactrackerのデータを元に下にまとめておきます。

OVERVIEW
Model IdentifierMacmini8,1
Model NumberA1993
Weight and Dimensions1.3kg, 3.6cm H x 19.7cm W x 19.7cm D
PROCESSOR
ProcessorIntel Core i5 8500B ("Coffee Lake")
Processor Speed3.0 GHz
Maximum Processor Speed4.1 GHz
Architecture64-bit
Number of Cores6
Security ChipApple T2 (APL1027)
Cache9MB shared L3
System BusIntel Direct Media Interface (DMI) 3.0 at 8 GT/s
STORAGE AND MEDIA
Storage512 GB
MEMORY
Maximum Memory64 GB
Memory Slots2 - 260-pin PC4-21300 (2666 MHz) DDR4 SO-DIMM
GRAPHICS
Graphics CardIntel UHD Graphics 630
Graphics MemoryUp to 1.5 GB shared from main memory
Display Connection1 - HDMI 2.0 port or Thunderbolt 3 digital video output
Display SupportUp to two displays with 4096 by 2304 resolution at 60Hz connected via Thunderbolt 3 plus one display with 4096 by 2160 resolution at 60Hz connected via HDMI 2.0 or One display with 5120 by 2880 resolution at 60Hz connected via Thunderbolt 3 plus one display with 4096 by 2160 resolution at 60Hz connected via HDMI 2.0
Display ModesDual display extended, video mirroring, and AirPlay Mirroring
External ResolutionUp to 4096 by 2160 pixels at 60Hz (HDMI) 5120 by 2880 pixels at 60Hz (Thunderbolt)
CONNECTIONS
BluetoothBluetooth 5.0
Ethernet10/100/1000BASE-T or NBASE-T at 1Gb, 2.5Gb, 5Gb, and 10Gb (RJ-45)
USB2 - up to 5 Gbps
Thunderbolt4 - Thunderbolt 3 (up to 40 Gbps)
Display1 - HDMI 2.0 port or Thunderbolt 3 digital video output
Audio InNone
Audio Out1 - 3.5-mm headphone jack
POWER
Maximum Continuous Power150 W
Line Voltage100-240V AC
EXPANSION
SlotsNone
Hard Drive Interface8.0 GT/s NVMe PCIe x4

屋根裏部屋に持ち上がって、データをMacBook (Early 2016) から移行しました。

有線でデータを移行するにはThunderbolt 3ケーブルが2本、必要になりました。256GBのSSD内蔵MacBookから移行したということもあり、所要時間はおよそ1時間でした。

About This Macを見ると、”Mac mini (2018)”になっています。Yodobashi Apple Storeの店員さんに確認すると、価格改定モデルなので、(2020)ではないとのことです。

  8 Responses to “Our 12th Mac — Mac mini (2018)”

  1. 筆者様

     「速攻 入手!」「速攻、開封の義」ですね!(笑)。そして、速攻、データ転送。ナイスです!ま、その内に、メモリー最大搭載ですかね?(Apple Careの期限切れ後でしょうけど)。私は、既にYoutubeで、メモリー増設の映像を見ました。工程としては、難易度は低くないと思っています。

     ま、ゆっくりとお楽しみ下さい、新しいガジェット!

    Jim,

    • 筆者様

       あ、余談ですが、Mac-Miniだけではないですが、もしくは、USB-C HUb経由で音源を楽しむ場合、両方の機器のAC電源は、コンセントから直接取らずに、ノイズfilter付きのテーブルタップから取ると、ノイズが減ります(メーカーにもよりますが、音が、スムースになります)。参考になれば幸いです。

      Jim,

    • メモリは32GB (16GB x 2) に換装する予定で、すでに入手済みですので、間もなく作業に取り掛かる予定です。動画を観ましたが、慣れている人なら簡単、そうでない人にとっては難易度、高そうです。専用工具(TR6トルクスドライバー)も必要になります。それと、メモリ換装作業では接着剤を剥がすような工程はないので、多分バレないと思います。購入日の登録は換装作業終了後の方が良さそうです。(登録時に搭載メモリがバレるかもしれないので)

      • 筆者様

         準備は万端ですね。標準搭載のメモリーも、パーツの固有ID番号がありますので、私、個人的な理解ですが、換装は、多分、故障修理に出した折りには、バレバレだと思いますよ(笑)。私のサイボーグMacBookPro Retina 15 Inch Ver.2018修理内容のディテール・リスト、きっちりと、交換部品のIDやその状況が、書き込まれていましたので。

        Jim,

      • 純正品とはメーカーも違うので、確かにバレますね。

  2. 筆者様

     その通りですね。筆者様の事ですから、きっちりとApple Careに加入されていると思いますので、基本的に、我慢強く(?)基本保証期間を含めて3年間交換しないか、最短期間で、1年後(通常、保証期間)に、Apple Careを捨てて、換装に挑むかですね。但し、可能性のあるのは、Mac-Miniは、MacProと同じ様に、メモリー換装可能な構造なので、Appleサービスに「保証期間内でも、Apple Care期間内でも、自己換装可能か??を確認して後、可能なら、交換する事は出来ると思います。(Appleから純正のメモリーを購入して、ケアセンターで、換装してもらう事になると思いますが・・。)

     Mac製品は、CPUは交換出来ませんが、筆者様もご存知の通り、一昔(と言って良いのかな?)前の機種は、メモリーの換装を許していましたが、今はCPUもメモリーも固定で、ユーザーカスタマイズは不可能なので、元、PC/ATユーザーの私としては「??何故?」でしたが、私個人の勝手な理解ですが、Apple は「だから、購入前カスタマイズで、十分にカスタマイズスペックを考えて購入してね」に、なって来たのだと思います。Mac-Miniや、MacProは、基本、メモリーの換装が可能で、デバイスカードも追加したり出来るカテゴリーの製品である事は、間違いの無い所なので、此の辺りの、Appleでの「扱い」がどうなるか?で、道が分かれると思います。

     此の辺りも、検討されて後に、メモリーの換装を実施されては?と思います。確かに、メモリー換装の効果は、今迄の私の「換装」経験でも(従来のOS上の話ですが)、ドラスティックにパフォーマンスが変わるのは、間違いの無い所です。

    Jim,

    • Mac製品に関しては、AppleCare+は最近では購入しない方針です。メモリ換装は最初から自分で行うつもりでカスタマイズせずに店頭在庫品を入手しました。2020年3月発売とは言え、中身は2年前のモデルと同じであり、Bluetoothの不具合も解決済みだと思われます。比較的、安定しているモデルなので、その点では安心できます。Mac mini 2018はメモリ換装作業をユーザーが行うと、1年間の通常保証も適用外となります。それを承知した上で、近々、換装作業を実施する予定です。

      私はこれまでにオンボード直付けのMacBook (Early 2016)を除き、これまでに入手した11台のほぼすべてのMacで、メモリやHDDを換装しております。他人のMacも…

      • 筆者様

         成る程。そのお覚悟なら、換装は実施のhurdleは低いですね!確かに、Mac-Miniは、長い間、新機種がリリースされず、、私もしびれを切らしていた一人ですが、Mac-Miniの安定度は、私も信頼しています。

         話は違いますが、LPレコードのDigital化、Mac-Mini上では「如何」かな?に、興味があります。試されたら、そのブログ内容を拝見賜りたいと思っております。

        Jim,

Leave a Reply

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.