Nov 272018
 

ミキサー車がやって来る前にワイヤーメッシュの敷設と型枠の仕上げ作業が残っていました。

このコンクリート用のビス、アンカー不要だそうです。下穴を空けた後に直接、コンクリート面に使用できるとか。こんな便利なビスがあることを私は知りませんでした。アンカーを使用する場合は位置決めが困難です。

ワイヤーメッシュを敷設中のベテラン左官屋さん。

このサイコロのような小さなコンクリートの塊は何だろう?

ワイヤーメッシュを浮かす目的でメッシュの下に置くものでした。

この道具は?重なったワイヤーメッシュを細い針金で縛る時に使用するもののようです。

ミキサー車から一輪車でコンクリートを運ぶ際に通る橋が設置されました。

ほぼ予定通りにミキサー車が到着。

コンクリート打設は時間との戦いとなります。この日の作業員は社長を含めて3名。

私も少しだけお手伝い。力よりもバランス感覚が重要。

左官屋さんの仕事は残念ながらお手伝いできません。

手にされている大きなコテは尺コテというそうです。所有されているコテはすべて特注品。仕上げ時は金属製のかんじきを着用されていました。

Building Attached Wood Carport — Part 1へと続く。
Log Home Renovation — Part 18に戻る。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

(required)

(required)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.